« 借方、貸方の意味 | トップページ | ここれはいったい・・・・・(^_^;) »

2011.05.05

超能力

みなさん、こんにちは。
人間も動物の一種なので、ある行動に出る時にそれが自分自身でも論理的に説明する
ことができないような事柄って結構あると思います。

通常動物は危険を察知(これが超能力)するとそれなりの対応をしますが人間は論理的に
考えることが多いのでこの超能力が退化したか、発揮されても論理的思考から導かれた
結論を優先してしまうということはよくあるようです。

これをビジネスに当てはめると・・・・・

N氏には(星新一さんみたいですね(^_^;))A社とビジネスをしないか・・・・という話があります。N氏としてはA社の社長はよいものを沢山もっている。例えば車はベンツ、オーディオはFMアコースティックの最高級のパワーアンプアンドプリアンプ(ちょっと私の趣味が入っています・・・(^_^;))

大手のB社の社長と知り合いでしょっちゅう社長と会っている・・・など
人脈も色々と広い

などなど・・・・

A社は信用できるかも・・・・・

ところがA社の社長は目がいつもキョロキョロしていて落ち着きがない・・・
それが気になるけど・・・・けっこう人脈が広いのでA社とつきあうとN氏自身にも
メリットがある・・・

という「論理的」判断でA社とビジネスをすることに決めました。

ところが・・・・・・(^_^;)

というケースですね。

この時にN氏は

A社の社長は目がいつもキョロキョロしていて落ち着きがない・・・

という超能力が警告しているのにそれを

人脈がある
良いものを持っている

ということで信用することができるという判断を働かせてしまったのですね。

ところがA社の社長は実は詐欺師同然の人物で、色々な企画を持ちかけてそれを
他所でプレゼンしてお金を引っ張ってきて、それを浪費に充てており、人脈もA社の
社長の人脈ではなく彼の父親の人脈だった・・・

ということが実態でした。

一つの例ですが論理的思考と超能力をうまく組み合わせることって大切ですね。

え・・・私はどうかって?

まあ、多少の超能力はないといけませんね~(^_^;)

|

« 借方、貸方の意味 | トップページ | ここれはいったい・・・・・(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/51583237

この記事へのトラックバック一覧です: 超能力:

« 借方、貸方の意味 | トップページ | ここれはいったい・・・・・(^_^;) »