« 総務はこわい(笑) | トップページ | 借方、貸方の意味 »

2011.05.02

浪費家の心理

みなさん、こんにちは。
どのくらいの割合か分かりませんが、カードなどでお金を借りては浪費を繰り返し
返済ができないうなり・・・・ということを繰り返す人がいます。

普通に考えるとカードでもなんでもお金を借りるということはその後の返済が伴います。

仮に50万円をカードで借りる場合は将来にこの返済を裏付けることができる収入やその他の資金の裏付けが必要になりますが、言い方を変えると従来の支出に50万円余計に
払うことになります。

これは借りたものは返済しなければならない・・・という道徳心が強い人は一般的にそう
考えます。

ところがここでいう浪費家はそうではありません(^_^;)

借りたお金をキチンと返そうという考えはサラサラありません。

返そうとは思わないので次々と借入をして浪費を繰り返します。

今まで何人もの浪費家を見てきましたが(といってもそっちの関係の本業ではありません(^_^;))彼らに共通しているのは・・・・・

誰かが何とかしてくれる

という思いが強いのではないかと思いました。

親が返済してくれた
友達から借りて返済した(友達からの借入はばっくれ(^_^;))

こういう経験が何度かあるようです。

そうすると自分が返さなくても誰かがなんとかしてくれる・・・という
理解しがたい思考パターンが構築されます。一度このパターンが構築されると
何度も何度も・・・・・(^_^;)

極論すると自分は死なない・・・・

ということなのでしょうか?

不完全ですが見分ける方法があります(^_^;)

自分の不都合を誰かのせいにすることが多い人
他人への依存心が強い人
分不相応に良いもの(時計とか・・・)を持っている
見栄を張る
お金の借り方が上手(笑)

は要注意ですね。

また、こういう人にお金を貸したりするとかなりの高い確率で戻ってきません(^_^;)





|

« 総務はこわい(笑) | トップページ | 借方、貸方の意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/51555463

この記事へのトラックバック一覧です: 浪費家の心理:

« 総務はこわい(笑) | トップページ | 借方、貸方の意味 »