« 面接(^_^;) | トップページ | 隠れ家(^_^;) »

2011.02.27

最悪の転職

みなさん、こんにちは。

ある人仮にAさんとしましょう。
Aさんはサラリーマンですが自分が勤務している会社に不満がありました。
仕事がキツイ、給料がそれほど上がらない、会社の将来性も明るいものが持てない
Aさんは30代半ばなのである程度世の中もこともわかっているし、Aさんが持っている
知識をもっと活用できることってあるのではないかと思っています。

そこにAさんの学生時代からの友人のBから連絡がありました。

うちの会社に来て一緒に経営やらないか?

BはAさんと同じ業種の会社を立ち上げこの会社の社長をやっています。

そのBから一緒に会社を経営しないか?という誘いがありました。

この話を聞いた途端Aさんはバラ色の未来を想像しました。

Bと色々なことを話しました。それによると・・・・・

取締役の待遇でAさんを迎えたい
共同経営になるので、Aさんにも資本金を出資して欲しい

などなどなど・・・・

Aさんのバラ色の未来からするとたいしたことはありません。

Aさんは今まで勤務していた夢のない会社をサクッと退職しBの会社に飛び込みました。

入ってみるとBの会社は問題だらけ(笑)

まず資金繰りがうまくいっておらず、新たに運転資金を銀行から借りる必要があります。
一般的に銀行はBがやっているような会社にお金を貸す場合には役員の個人保証と
とったり、役員がもっている不動産などを担保に入れることを条件にお金を貸します。

Aさんも会社の運転資金の追加融資のために、不動産を担保+個人保証をしました。
銀行からみればAさんも取締役だからです。

また、Aさんに払われる給与は従業員の分を払ったらAさんやBに払う分がないので
給与はなし・・・・・(^_^;)

ということで友達ということを無条件に信じた結果

自宅を担保
個人保証をする
出資をする
給与はなし

でも役員・・・・・(責任だけ負う)という環境を手にいれました。

さらにビジネスを行う上で肝心な時にBとは友達の関係になってしまいお互いの責任や
権限が曖昧なまま・・・・

極端な例かもしれませんが転職するときにはキチンと現実を踏まえてあまりバラ色の
夢を見すぎないほうがいいですね。

PS
この話はほぼ実話っす(^_^;)

|

« 面接(^_^;) | トップページ | 隠れ家(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/50984158

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の転職:

« 面接(^_^;) | トップページ | 隠れ家(^_^;) »