« バカの極み(maximun level of stupid) | トップページ | 続きますね~(^_^;) »

2010.11.22

記憶が鮮明なこと(笑)

みなさん、こんにちは。
仕事をやっていると良いこと、悪いことに関係なく記憶に残っていることがありますよね。

それはどちらかというと良いことよりも悪いこと、さらに最悪なこと、信じられないこと
のほうが一層記憶に鮮明に残ります(笑)

実は以前ある会社の経理にコンサルタントとして関わっていたことがあります。

そこでIT関係のプロジェクトに関わっていたのですが、実際にソフトウエアー会社の
コンサルタントと経理関係の話をするのにその打ち合わせに私も参加しました。

その会社からM男とK子も参加しました。

M男はこのITプロジェクトの事務局、K子は経理課の人でこのプロジェクトのメンバー
でした。

話が段々と経理のコアな部分になるとこの2人では全然だめ(笑)で、私がソフトウエアー
会社のコンサルタントとかなり突っ込んだ話をすることになりました。

今一度シチュエーションを確認すると・・・・・・(^_^;)

場所はソフトウエアーを提供する会社(ベンダー)の会議室
参加者はユーザー側は私、M男、K子
ベンダー側の参加者はそのコンサルタント他数名

でした。

しばらくするとM男がK子に・・・・(みんなが同じ会議室にいるんですが(^_^;))

ねえ~、K子ちゃ~~~~ん、今日これが終わったら夕食食べながら打ち合わせしようよ~

とビジネスシーンとはふさわしくない私信モードでK子を誘いました。(みんなの前で(^_^;))

K子は・・・え~今日はこの後用事があるしぃ~・・・・無理です・・・

これを私とベンダー側の参加者が凍り付いたように見ていました。

社員教育が全くできていない会社って・・・・・・・・(^_^;)

私はその場でいたたまれなくなったのですがM男とK子も(彼らは決して社会経験が少ないような年代ではありません)そういうことは関係なかったようです。

ベンダーもこんな彼らの様子を見てびっくりしたでしょうね。

その後まもなく私は逃げるようにしてこの会社の仕事を辞めますが、この会社の株価
は現在は当時の10分の1以下になっています(笑)・・・まだつぶれないであります(爆)

まるで昨日のことのように新鮮な記憶として私の脳に残っています(^_^;)

|

« バカの極み(maximun level of stupid) | トップページ | 続きますね~(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/50099751

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶が鮮明なこと(笑):

« バカの極み(maximun level of stupid) | トップページ | 続きますね~(^_^;) »