« 島田紳助さんの暴行事件の結末 | トップページ | この政権は・・・・・・(^_^;) »

2010.09.23

人間性までわかりますね~

みなさん、こんにちは。
大阪地検特捜部の主任検事だったあの暑苦しいデブ(^_^;)・・・・もとい前田容疑者の
事件は報道当初は流れがよくわかりませんでした。

たとえばフロッピーの日付の改ざんも6月8日に誤って上書きすれば日付は変わるような~

なんて漠然と考えていました。

ところが、ファイルのプロパティーとソフトを使って意図的に書き換えたようです。

残念ながら私はコンピュータの専門家ではないで、今日この瞬間にファイルの日付を
6月8日に書き換えるやり方は知りませんしできません。(9月23日に書き換えることは
できますが(笑))

しかも裁判が終わる前に証拠を返すのは変だということは門外漢の私でもわかります。

今年の1月に同僚に対してフロッピーに時限爆弾をしかけた・・・・

と説明したというを知りちょっと愕然としました。

これは村木さんが偽の証明書を作ったのは前田容疑者が作成したシナリオでは6月上旬
記述されていましたが、実際にこれが作られたのは6月1日なので時系列から見ても村木さんが指示したのは不可能ということで村木さん側がフロッピーを裁判の証拠として利用
した場合はそこには6月8日とデータ更新日が記録されているので

やっぱり違うじゃん(笑)

ということを想定したようです。底意地が悪い人間性がわかりますね~

いずれにしても自分のパソコンでソフトをつかって日付を変更することが、

うっかり

とか言うレベルではないことはあのデブ(失礼(^_^;))の知能が人のレベルであれば
明白です。

これが個人の犯罪か組織的な犯罪なのかどうかということも大切ですが、このデブが関わった事件でえん罪が生まれる可能性が出てきました。

こちらでもフォローして欲しいと思います。

前田氏は史上最悪の暑苦しいデブです。

|

« 島田紳助さんの暴行事件の結末 | トップページ | この政権は・・・・・・(^_^;) »

コメント

先生ではないけど極貧に近いっす(^_^;)

投稿: クロワッサン | 2010.10.02 13:04

「先生」と呼ばれてる人は、自分が先生だと思っているからややこしいです。
単なる呼称とは思ってない。。。

どんなところにも、俗っぽい人はいるんですねぇ。今時、聖人君子みたいな人は、極貧なんじゃないかな? それでも、やっぱり一線を越えたらイケナイですねぇ。この件には、ジェンダーみたいなもの、感じます。

…と、無罪になった方、かなりのご栄転のようですけど、部下の不始末に対する責任は、ないのでしょうか? 嫌疑が晴れても、組織的な責任って、不問なんでしょうか? 腑に落ちないんですけど。。。

投稿: アビアント | 2010.10.02 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/49535911

この記事へのトラックバック一覧です: 人間性までわかりますね~:

« 島田紳助さんの暴行事件の結末 | トップページ | この政権は・・・・・・(^_^;) »