« お疲れ様です | トップページ | 久しぶりのゲーマーに戻りますた(^_^;) »

2010.05.02

練習と実践

みなさん、こんにちは。
私の勤務時代の出発点は某外資系の会社でした。

そこは新人が入ると研修があり、ある程度実践を経験すると一週間泊まり込みで研修を
やっていました。

といっても某チェーン店のような・・・

声が小さい!!!!
もっと大きな声を出せ!!!!
寝坊した理由を大きな声で話せ!!!

的なものは全くなくケーススタディーが大半でした。

研修は9時から5時まででその後は何をしても良かったのですね。

ところが新人は私を含めて10人いたのですが中にはテンションが高い人がいて
夕食が終わってから別途勉強会をやろうと発案し毎日12時くらいまでみんな勉強して
いました。

私一人を除いて・・・・(^_^;)

私は典型的なB型で自分でいうのも何なんですが・・・・・

私は雲~♪

的なところがあり、他人からの強制を極力嫌う傾向があります。
この傾向は新人時代よりも今のほうが一層強くなりました(^_^;)

夜の勉強会(妖しい響きですね(笑))に参加しない私に対して他の9人から非難が
出ました。

それでもプロを目指しているのか!!

みたいなものでした。

(実はそう言われればいわれるほど参加することがありません(笑))

いくら練習ばっかりしていてもしょうがないので参加しません。
実践ではケーススタディーのような事例の説明など誰もしないし、目の前にある現象から
瞬時に何が問題なのかを判断する能力が一番大切になるので、ケーススタディーの
ようにはじめから事案の条件が与えられているのは必要以上に勉強してもあまり
役に立たないと思うんだよね~

いくら練習しても実践のプレッシャーやストレスまで再現できるわけではないし・・・・

ということで夜の勉強会を一週間パスしつづけました。

練習は練習であって、現場の緊張感まで再現することはできません。

まあ、夜の勉強会に参加したくないための屁理屈のようなものですが、やはり今でも思う
ことは100の練習よりも1の実践のほうが身につくものは違いますね~

練習はほどほどにしたほうがいいかもしれませんね(^_^;)

|

« お疲れ様です | トップページ | 久しぶりのゲーマーに戻りますた(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/48240451

この記事へのトラックバック一覧です: 練習と実践:

« お疲れ様です | トップページ | 久しぶりのゲーマーに戻りますた(^_^;) »