« この会社って・・・・(笑) | トップページ | 久しぶりの体験(笑) »

2010.03.06

この会社って・・・・(笑)その2

みなさん、こんにちは。
続報が入っていますがちょっとしゃれにならない様相です。

いつもなら私の評論は浅く物足りないのですが(^_^;)、今回は徹底してみたいと思います。

まず富士通側は野副氏の辞任の理由が病気だったということが正しくないことを認めました。

ところが当時の説明では、平成21年9月の取締役会で野副氏から病気療養をしたいので
社長を辞任したという急な申し出があり・・・・

とそういう情景を想像させるような取締役会の様子を加えた説明がありました。

これが完全な「ウソ」だったことになります。(しかしこういうウソを発表するというのは勇気がありますね(笑))

上場会社は様々な情報を投資家に公開しなければなりませんが、こういうウソは上場会社としては致命的です。東京証券取引所も動き出しているようです。

事実上は解任だったようですが、それが

秋草という相談役が社長として不適格なので辞任を迫った、或いは富士通が好ましくないと思っている企業とのつきあいを止めなかったなどの理由が挙げられています。ちなみに秋草氏は社長時代に1000億円を超える赤字を出していて週刊誌に従業員が働かないなどの記事を書いていた人です。

これも実は意味がわからないのですね。

これらの理由であれば野副氏は辞任の後富士通の相談役になっています。

社長としての適格性にかけたり好ましくない会社とつきあいがあるというのであれば
相談役にするのも奇妙な話です。解任して富士通と無関係にすべきです。

・・・・で本日3月6日に野副氏の相談役を解任したそうです。

まさに迷走につぐ迷走であり富士通のコーポレートガバナンスの危機です。

この会社がこの状態で秋草氏を守ろうとする力が働くのであれば・・・以下省略

このような意図的なウソの情報の発表に対する東京証券取引所の強い対応を望みたいですね。

会社のプレスリリースはこちら

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2010/03/6-1.html
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2010/03/6.html

逆に会社側の今の説明が事実でなければ野副氏の名誉毀損になる可能性もありますね。

いずれにしても富士通に関わっている人(って私は関わっていませんが(^_^;))にとっては
迷惑な話です。

|

« この会社って・・・・(笑) | トップページ | 久しぶりの体験(笑) »

コメント

酔うぞさん、こんにちは。
ニフティーはインターネットがこれだけ普及する前のパソコン通信の環境を提供した会社ですね。私もニフティーはよく使いました・・・って今もプロバイダーはニフティーっす(^_^;)

ちょっと驚いたのは、富士通が先日発表した内容で病気療養というのは野副氏も同意していたといっていますが野副氏側はそうではないそうです。

このプレスリリースでまたウソがあればちょっとこの企業は・・・・(^_^;)

いずれにしてもコーポレートガバナンスにはかなり問題がありそうです。

投稿: クロワッサン | 2010.03.07 13:22

さらに、問題はニフティ社絡みなんだそうです。

投稿: 酔うぞ | 2010.03.07 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/47740402

この記事へのトラックバック一覧です: この会社って・・・・(笑)その2:

» 富士通元社長が辞任撤回を求める [マインドコントロール受験勉強法 東大楽勝の秘密]
富士通前社長の野副州旦(のぞえくにあき)氏が辞任の撤回を求めているそうだ。 社長... [続きを読む]

受信: 2010.03.06 23:07

« この会社って・・・・(笑) | トップページ | 久しぶりの体験(笑) »