« この世のものとは思えない光景 | トップページ | こういうことってあるんですね~(^_^;) »

2010.03.17

マスコミって・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
先日の朝青龍(というか元朝青龍ですが面倒なので朝青龍とします)の報道に関して
日本のマスコミってひどいな~と思いましたね。

まず朝青龍がモンゴルに帰った時に記者会見しましたが当然モンゴル語で話しますよね。

日本語で話すことなんてないですよね。

もう横綱ではないわけですから、マスコミが朝青龍を取材する際にはモンゴル語で
取材をしなければなりません。彼はマスコミに対して日本語を話す義務はありません。

もちろん好意で日本語を話すケースはあると思いますが、当然に日本語を話すものだと
思ってはいけませんね(笑)

この程度のことがわからない人たちの取材の結果朝青龍はモンゴルで言いたい放題
というトーンに記事が多かったようです。

まあ基本的には犬が人を噛んだら普通ですが、人が犬を噛むと記事になります。

マスコミも結局売れなければ困るので取材対象は私よりも朝青龍に行ったほうが
遙かに売れますよね(^_^;)

こんなことやっていると・・・・・

取材対象になった人は協力しないし、誰も記事は読まなくなるし・・・・

現に今は芸能レポーターという職業の需要はないですよね・・・

きっとそのうち・・・・・(笑)

|

« この世のものとは思えない光景 | トップページ | こういうことってあるんですね~(^_^;) »

コメント

酔うぞさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

おっしゃるように今の産業の方向は矛盾していますね。(バカな)社長が理想とする会社というのは・・・

社長が1人で・・・
勝手に製造して・・・
勝手に販売して・・・
勝手に代金を回収して・・・

というのを繰り返すことだと思うのですがこれをやると

それって誰が買うねん(^_^;)

ということになりますね。

大所高所から物事を判断する場合には色々な影響を想定して決断しなければいけませんが、その立場にある人でそれができている人って少ないのでしょうね。

朝青龍を追っかけている記者の中では朝青龍が日本人だと思っている人ってけっこういるかも・・・(笑)

投稿: クロワッサン | 2010.03.18 10:52

これって、今の日本企業に共通していること、というか社会全体に共通していることでしょう。

これが、デフレだ!と。

わたしは製造業系の思考ですから、御手洗経団連の派遣優先の思想には「自らクビを締めている」としか評価しませんが、その背景にあるのはが「節約は美徳だ」でしょうね。

節約は合理性の中で認められることであって、それ自体が目的になると「事業仕分け」になるわけです。

で、事業仕分けを批判しないくらいだから「コストダウンできないのはダメ」ということになりますが、IT化などで「一見すると素人でも同じじゃないか」が評価基準になるから、もっとも評価しにくいノウハウとか経験を意図的に無視するし、ましてや「後輩の指導」なんてことは「やらない方正義」となりますね。

その結果として、なんの問題もなく日常業務をこなせるだけが、社会人の唯一の評価基準であって、それは体力勝負になり、過労死するか脱落するかの選択をせまられている。

こんなことだから、日本語でインタビューしておかしいと思わない奴らが放送界に出てきたりするわけです。

量的劣化が見え始めていますが、質的な劣化はすでに崩壊寸前まで進んだと思いますね。

投稿: 酔うぞ | 2010.03.18 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/47836357

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミって・・・・(^_^;):

« この世のものとは思えない光景 | トップページ | こういうことってあるんですね~(^_^;) »