« これ欲しいですね~ | トップページ | 能力ってなんだろう?(^_^;) »

2010.01.30

取締役の人数(笑)

みなさん、こんばんは。
取締役は会社を経営するために必要ですが何人いるといいのでしょうか?

1人だと独善的になるし、100人だと何が何だかわかりません(^_^;)

先日会社更生法を適用した日本航空は経営再建のためのスリム化を行い
役員(役員は取締役の他監査役もいるので全部取締役とは限りませんが)を
11人削減して31人体制にするそうです。

え・・・・・・

31人いたのを11人削減する・・・・のではなく11人削減して(あ~ややこしい(^_^;))31人にするそうです。

ということは削減前はこの会社の役員は42人いたんですね(笑)

ことわざに船頭多くして船山に登る・・・

というのがありますが、役員が42人いてもそれほど意味がないですね。

個人的な感覚ですがMAX5人が限界でしょうね。

役員が部長のなれの果ての会社だと将来が・・・・・・・

|

« これ欲しいですね~ | トップページ | 能力ってなんだろう?(^_^;) »

コメント

酔うぞさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

対等合併だと誰が経営に対して責任を負うのかがあいまいになることが多いので難しいでしょうね。また旧A社側、旧B社側というように色分けがされるのでなかなか組織的動くのは難しいそうです。

以前第一勧銀(いまのみずほですね)が旧第一と旧勧業それぞれの出身者の対して人事で配慮したというはよく知られる話で合併して第一勧銀になってもこの旧への配慮が続いていたようです。

投稿: クロワッサン | 2010.01.31 19:04

IHIつまり石川島播磨重工業は、石川重工業と播磨造船所が合併した会社です。

亡くなったわたしの叔父は、東大から播磨造船に入ったのかな?その後、合併があったわけです。

「課長会議が体育館になってしまう」
なんて言ってましたね。

対等合併とか言うと難しいのでしょうね。

投稿: 酔うぞ | 2010.01.31 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/47433352

この記事へのトラックバック一覧です: 取締役の人数(笑):

« これ欲しいですね~ | トップページ | 能力ってなんだろう?(^_^;) »