« 人それぞれか・・・・(^_^;) | トップページ | テレビがダメだにゃ~ »

2009.10.09

思いやりと勘違い

みなさん、こんばんは。
私のクライアントで外資系の会社があり、ここのフランス人の社長と時々うち合わせを
することがあります。

残念ながら私はフランス語は(大学の時に第二外国語だったのですが落第しました(^_^;))
はできないので英語でうち合わせをします。

じゃあ、私が英語ができるのかというとそんなことはありません。

社長は私と話す時はゆっくりとやさしい言葉を使って話します。
それで何とか理解でき、コミュニケーションを取ることができるようになります。

他のフランス人で日本がある程度話すことができる人がいますが、このケースは日本語
を使うことが多いです。

私は日本語を話すことができる外国人と話す時は同じくゆっくりとやさしい言葉を使って
話します。それで日本語でのコミュニケーションが成り立ちます。

ではこの人が日本語ができるかというとまだまだで・・・・

おそらく日本人同士のネーティブの日本語はなかなか理解できないでしょう。

ですから、私は英語ができるか?と尋ねられると

ネーティブのペースではわかりませんが、先方が私のレベルを見抜いてくれてゆっくりと
やさしい言葉を使って話してくれればコミュニケーションは取れます・・・

でも英語ができるというレベルではありません・・・・

と正確に答えるようにしています。

この程度で・・・・・

英語ができます・・・

なんていうのは虚偽表示になりますね(^_^;)

|

« 人それぞれか・・・・(^_^;) | トップページ | テレビがダメだにゃ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/46441300

この記事へのトラックバック一覧です: 思いやりと勘違い:

« 人それぞれか・・・・(^_^;) | トップページ | テレビがダメだにゃ~ »