« 今すぐ立ち止まることができますか? | トップページ | 大雪山系の遭難 »

2009.07.19

どちらのタイプですか?

みなさん、こんにちは。
以前こんな話を聞いたことがあります。

仮に私たちがプロゴルファーだとします。
私たちが所属しているコースで練習をしているとそのコースの常連さんがきました。
この常連さんはかなりゴルフが上手でシングルプレーヤーです。

(ようするにプロほどではありませんがアマではメチャクチャ上手というレベルです)

この常連さんが私たちにスイングのどこが悪いかみて欲しいんだけど・・・・

ということで何球か打ってみました。

この時にどんな回答をするでしょうか?

1)いくらシングルでもプロからみるとダメダメのレベルなので悪いところだらけなので
そのものズバリ指摘する

2)お客は相当自信があり、1)の状態には違いないがそこはプライドを傷つけないように
言葉を選んでアドバイスする

これはどちらがいいとか悪いとかではありませんが、自分が置かれている状況を理解していれば回答は自然と決まってきます。

ちなみに、実際には同じコースでプロが2人いてそれぞれが1)と2)でしたが彼らは確かに自分が置かれている状況を理解していました。

1)の回答をしたプロはツアーでバリバリ活躍している(しなければならない)状態であり
2)の回答をしたプロはツアーに出るための予選会も通らずにレッスンプロの道を模索していた時期でした。

本来はプロゴルファーになったら、ツアーに出まくって賞金を稼いでいきたいですが、全部のプロが必ずしもそうだとは限りません。自分が置かれている状況を理解することが大切になりますね。

敵を知り己を知らば百戦危うからず・・・・

ですね~

敵も知らず己を知らないと・・・・どこかの政党・・・以下自粛(^_^;)


|

« 今すぐ立ち止まることができますか? | トップページ | 大雪山系の遭難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/45673942

この記事へのトラックバック一覧です: どちらのタイプですか?:

« 今すぐ立ち止まることができますか? | トップページ | 大雪山系の遭難 »