« こんな死に方嫌ですね~ | トップページ | お笑い(笑) »

2009.07.04

さよならの意味

みなさん、こんにちは。
「別れ」というのは色々な別れがあります。単に学校や会社から帰宅するときに
告げるあいさつから一生の別れになる場合もあります。

フランス語だとAu revoirが一般的なさよなら(またね~みたいな感じでしょうか?)
永遠の別れはAdieudですが、滅多に使いません(たまに掲示板のコメントで
アデューといっている人がいますが、無知だと思われるのであまり使わないほうがいいでしょう。(^_^;)

ところが日本語のさよならは(あまり意識して使っていないせいか)大人になってからあまり
使っているところをみなくなりました。

学生時代は先生に挨拶するときには「さよなら」を使っていましたが友達同士では

じゃね~

という感じでしたし、彼女とその日に別れる時でも

またね~

という感じでした。

仕事場では

お疲れさまでした
良い休日を

という言い方が多く「さよなら」は使いませんでした。

先日飛行機に乗った時に目的地について飛行機を降りた時に客室乗務員が
さよなら~と声をかけてくれましたが、なんかちょっとむなしい気分になりました。

私の解釈が正しいかどうかわかりませんが、さよならというとちょっと重い意味を
感じてしまいます。

|

« こんな死に方嫌ですね~ | トップページ | お笑い(笑) »

コメント

dachaさん、こんにちは
そうですね、一言加えるといいですね。

ちなみに、さよならの代わりに

ごきげんよう・・・・

という人もいました(^_^;)

私は仕事先(ほとんどがクライアント先で仕事をするので)で帰る時には

じゃあ^、そういうことで・・・
失礼します
また明日
疲れたので早退します(注1)
さらば(注2)

注1これは会社の方が遅くまで仕事している時にそれよりも早く帰る場合によく使います(^_^;)

注2日本語の日常会話ができるフランス人にウケました。今はさらばなんてあまりいいませんよね(笑)

投稿: クロワッサン | 2009.07.06 12:44

私は、「さようなら」を良く言います。

ただ、単独では使わないですね。

 さようなら~ 元気でねぇ~   とか

 さようなら~ また会おうねぇ  とか

 さようなら~の後に 気持ちをもう一言添えて使っています。

 ”さようなら”と単独で言った時の声のトーンや顔つきでも感じ方が異なるように思いました。 

投稿: dacha | 2009.07.05 20:55

すいかい姫さん、こんにちは。
やはり「さよなら」は人間関係の糸が切れてしまうように感じるのでしょうね。

英語だといわゆる人間関係が切れる「さよなら」は色々な言い回しがあり

We will meet soon
Let's keep in touch

が見たことがあります。

特に後者(つながり続けていようね・・)の表現は気に入っています。


投稿: クロワッサン | 2009.07.04 13:48

こんにちは!!
クロワッサンさん
「さよなら」
たしかに、大人の社会では
あまり使いませんね。

さよならって
言われると
その人との関係の糸を
ハサミでプツッと
切ってしまう、
もしくは切られてしまう
感じがします。

そこで、終わり。
みたいに続きがない感じです。

また、いつか会いたいですね的な
部分がないから、使用しにくいのでしょうか?!

さらばのがその人だけ去る感じで、
プッツリ感はないのですが、
上司には使えませんね!!

投稿: すいか姫 | 2009.07.04 13:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/45532499

この記事へのトラックバック一覧です: さよならの意味:

« こんな死に方嫌ですね~ | トップページ | お笑い(笑) »