« Louis vuittonをお持ちの方へご注意申し上げます(^_^;) | トップページ | よほど酷かったんですね »

2009.05.28

アーバンエステート

みなさん、こんばんは。
昨日NHKのクローズアップ現代で注文住宅で代金を払ったにもかかわらず、施行会社が
倒産してしまい住宅が建たないという事例を取り上げていました。会社はアーバンエステートと富士ハウスという会社でした。

富士ハウスのことは全然知らないのですが、アーバンエストートは先日までCMをやってい
ました。坪当たりの単価が安いということと大工さんやいろんな関係者と思われる人が手をつないで歌いながら・・というイメージが決して悪くないCMでしたから、え~この会社倒産したのか・・・・ということを昨日のクローズアップ現代で初めて知りました。

住宅を建てるときの代金の支払いは、一気に払うのではなく着工時に30%、中間で30%
完成時に40%というようにそれぞれのポイントに応じて支払うのですが、これらの会社は
資金を確保するために、着工時に全額払ったら5%引きます・・・というような手法でお金を
集めました。

これにより購入者は本来代金を分散して支払うことによってリスクを減らすことができた
にもかかわらず一気に払ってしまい、この会社が倒産したことにより一般の債権者に
なってしまい、これらの会社が持っている僅かな現預金が配当の対象になって終わり・・

という泣くに泣けない状況になってしまいます。

よほどのお金持ちでない限り住宅の購入は一生に一度という人も多く、しかも1千万円以上の出費が必要になります。

これだけのお金を払って家が立たないというのはダメージが大きすぎますし、ローンで
用意した場合だと返済だけが残ります。

また会社(社長含む)を詐欺罪で告訴しても、仮に有罪になっても払ったお金は戻ってきません。

今後の同種の悲劇が続く可能性があります。

国土交通省は高速道路の1000円もいいですがこういうセーフティーネットを早急に
作る必要があると思います。

酷い会社の被害者になってしまうとその後の人生が大きく狂ってしまいます。
被害者の方に何らかの救済がされることをお祈り申し上げます。

|

« Louis vuittonをお持ちの方へご注意申し上げます(^_^;) | トップページ | よほど酷かったんですね »

コメント

たまやんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

それは危なかったですね。富士ハウスも着工時に代金の7割を入金させるという予め倒産することを予見していたような動きですね。

貸切バスだけでも数十万しますからその見学会のコストだけでも100万円以上かかったと思いますがそれでもお金がのどから手が出るほど欲しかったのでしょう。

引渡ができない物件は1282件あったそうです。(アーバンエステートは500件ほど)


きっとその営業さんも理解できないほど無茶苦茶な理屈だったのでしょうね。多分社内では見学会毎にノルマがあって

今回の見学会で最低10億円集めてこい

みたいなことはあったのではないでしょうか?

とりあえず引っかからなくて良かったですね~

投稿: クロワッサン | 2009.05.30 19:03

ぢつは、わが家を建て替える時、富士ハウスの自社工場の見学ツアーに参加しました。
貸切バスで、昼食付き、帰りのバスではくじ引きで参加者全員にお土産付きでした。
でも、わが家は別のメーカーで建て替えました。
営業さんが説明してくれた、建築代金の算出方法が理解出来なかったのです。(^^;

投稿: たまやん | 2009.05.30 17:58

コメントありがとうございます。

まさに「酷い」の典型的な話であると共にヒトが餓鬼に変身して幸せの絶頂のある人たちをどん底に突き落としさらにその人たちの将来の人生にも悪しき影響を与えるという図です。

番組によるとアーバーンエステートの負債総額は数十億円で手元にあるキャッシュは4000万円ほどということでした。

結局刑事罰に問うことができても失ったお金は加害者から取り戻すことはできないのかもしれません。

最近は人間の姿をした餓鬼やバケモノが多くなりました。

投稿: クロワッサン | 2009.05.29 20:58

何らかの救済が欲しいです。

投稿: 富士ハウス被害者 | 2009.05.29 07:28

私も、その番組を見ていました。
酷いことをするものだと思いました。わかっていて、やっていたことなんですよね。資金繰りのために。騙したんですよね。金融機関も個人からの方が、債務をとりたてやすい、と思っているんですね。ダマした会社より悪いヤツラだ! わかっていて、ローンを組ませるなんて、悪魔だ!

ハゲタカの言葉を思い出しました。
「世の中は金だ。金が悲劇を生む」

不況になると正体を現す化け物が、たくさんいますね。セーフティネットができたところで、また公的資金導入ですかね。金融機関って、どこまでも国民を食い物にするつもりなんでしょうか?

大事なのは何なんでしょうねぇ…。

投稿: あかん隊 | 2009.05.28 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/45158474

この記事へのトラックバック一覧です: アーバンエステート:

« Louis vuittonをお持ちの方へご注意申し上げます(^_^;) | トップページ | よほど酷かったんですね »