« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.04.26

疑問あり(^_^;)

みなさん、こんにちは、人によってはGW突入ですね。
麻生氏は色々なバラマキを行っていますが、残念ながら定額給付金以外は
我が家には全くばらまかれることはありません(^_^;)

まず高速道路の1000円ですが、我が家には車がありませんし車を運転できる
ライセンスもありませんので拘束1000円のメリットを受けることができません。

でもこれは本来の料金と1000円の差額は税金で補填されるのでメリットを受けない
私の税金が使われていることになります。

またエコカーの減税についても、前述したように私は車を運転できるライセンスがない
のでこれを購入するということはあり得ないので減税のメリットを受けることがありません。

さらにさらにエコ家電についても洗濯機や冷蔵庫はすでに去年買い換えたので
そのためにまた買い換えをするということもありません。

まあよく考えてみると私はお酒も飲まないし、たばこも吸わないし、車もないので国の財政にはそれほど貢献していないという見方も・・・・

まあよく考えてみるとこのバラマキはバランス取れていないと感じますね。

またエコ家電の補助金ははやく実施しないと買い控えが起きますから経済が活性化
するチャンスを逸してしまう可能性があります。

病人に薬を投与すると治る可能性がありますが手遅れになった死人にいくら高価な薬を
投与してもやはり手遅れですからね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.23

美味しい夕食

みなさん、こんばんは。
今日は福島県の郡山に出張しています。

ここには比内地鶏を使った美味しい親子丼を食べることができるお店があります。

http://www16.ocn.ne.jp/~hinaiya/menu/index.html

まさに看板に偽りなしで、究極の親子丼を食べてきました。

トロトロで卵と比内地鶏の肉だけで私の嫌いな●ギは一切入っていません(笑)

至福の一時ですた。

話は変わりますが永谷園のまつたけのお吸い物のCMで玉置宏さんが、かまたまうどん
にからませて食べているものがありますが、あれは絶対にうまいだろうと思って
先日やってみました。

まつたけのお吸い物を侮ってはいません。

本当に美味しいです。

時間がないとき
お金がないとき
両方ないとき

にはこれはお勧めですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金の亡者(^_^;)

みなさん、こんにちは。
先日旧商工ローンだったSFCGが倒産しました。
この会社は倒産する前から色々と問題がありマスコミに
取り上げられていました。

倒産した直後も同じ債権を二重に譲渡したりと
およそ企業とは思えないことが発覚してきました。

例えばマークレビンソンのNo32Lというアンプ
の名機があるのですが、これが一台しかない場合に
複数の買い手がいたという状況を想像してください。
(なんでたとえ話がオーディオなんだ!!)

売り物が一台しかありませんから一台しか
売れませんが、これを何人もの購入希望者に

売りますよ~

といってお金をもらうようなものです。

アンプの場合はブツがあるのですぐに発覚しますが
債権の譲渡については、その債権の弁済期日がくる
までは騙された人たちはわかりませんので、タチが
悪いです。債権の期日が3ヶ月後だったらそれまでは
発覚しない可能性が高いです。

これだけでもかなり衝撃的ですが、さらにさらに衝撃的な
ことが発覚しました。
SFCGの大島という社長がSFCGの資産を2600億円
自分のファミリー企業に移したり、給料を月給2000万円
から9700万円にアップさせたりと色々な方法で
自分のものにしようと工作を行っていたということが
明らかになりました(^_^;)

しかし2000万円とか9700万円というのは年収ではなく
月給です(^_^;)・・・・多分源泉はしていないでしょうね。

ケースによっては倒産した後にもかかわらず書類をバックデート
していたケース(よい子はまねしてはいけません(笑))もあった
そうです。

まあ浅ましいというほかはなく、もはや人間界のルールは大島
とかいう社長には通用しないようです。

きっと大島という社長は耳がとんがって口が耳まで裂けて
しっぽが生えているかもしれません。

餓鬼・・・・という言葉がピッタリですね。

漢字検定のあのなんとかという親子といいなんで
こんな変なのが目につくのでしょうね。

ちなみにこういう人たちは少なくても経済的には
最後は税金でこういう不当に獲得したものは、はき
出させられます。(国税はすでに動いているでしょう)

しかしお金もこんな人の元にいたのは嫌だったでしょうね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.04.17

その理由

みなさん、こんばんは。今日の夕食は渋谷の王将で食べました。王将は餃子定食は餃子が二人前(12個)です。なかなかボリュームがあります。なかには

餃子定食、ライス大盛り・・・という剛の者がいました。

私が食べたのは焼きめしセットで、焼きめし、餃子、唐揚げ2個でした。

私の1人おいて先にものすごく太った人が食事していました。そうですね~120㎏くらい
あるでしょうか・・・・・・(^_^;)

彼は新聞をみながら食べていました。ただ見ながらではなく夢中になっていたといったほ
うがいいかもしれません。新聞の先が彼が食べているラーメンに今にも入りそうでした。

彼が食べていたのは、

焼きめし、とんこつラーメン、餃子

でした。最初から最後まで新聞に夢中になりながら食べていました。

私の経験では新聞を読みながら食事すると

食った気がしない・・・・・・

というくらい「食べた」という自覚がありません。彼はきっと帰ってからまた何か食うのかも
しれませんが、あんなに新聞に夢中になって食べていると脳には

食ったぜ~

という記憶は伝わらなくなってしまうのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.11

あの脂肪はいったいどこに・・・・・

みなさん、こんにちは。
先日体重を量ってみたら僅かですが70㎏を切っていました。私は身長は175㎝なので
決して痩せているというわけではありませんが、10年以上前のことを考えるとこの体重は
信じられません。

10年以上前は私は90㎏近くありました。(^_^;)

ところが当時の自分は太っているという認識はなく鏡で見る自分の姿は二重あごでは
なく(いうならば今の私とあまり変わらないというマジックミラーが我が家にはあるみたいです(^_^;))普通の外見に見えますが体重計だけが90㎏近い数値を指しているという認識
でした。

当時は私の中の標準体重は85㎏で、これを超えると「ヤバイ」、これ以下だったら「もっとl食える」という判断基準で90㎏になる前の数年間を過ごしていました。

今考えると私の身長で別に格闘技やっているわけでもないのですから、85㎏でもアレかな~と思いますがこういう時代が続いていました。

ところが、体重がなかなか85㎏の標準体重(笑)に戻らなくなってきて、コレはヤバイと
思い減量を決意したのでした。

あらめて今思うのは当時20㎏ほど私の体についていたあの肉というよりも脂肪はどこに
いったのか・・・・・ということです。私のブログで時々デブの人のことが話題にでますがこういうことだったんですね(ようするに私も元デブでした(^_^;))

先日大阪に出張に行き環状線に乗った際のことでした。

入り口近くにデブといっていいくらい太っている人が立っていました。そこに乗客がわっと
降りるのですがそのデブの人は席に座ろうとして降車客と反対の方向に動きだしたので
入り口に閉塞感が出てきました。これは迷惑行為です(笑)

食欲に負けてその結果として脂肪が満載になっている人はそのままだとヤバイですよ。

中には

オレ糖が出ているんだよね・・・

といいつつ暴飲暴食している人を見ますがそのうちに糖どころの話ではなくなりますよ。

元々動物の体は食料がない時にいかに生命を維持するかということで摂取した栄養を
蓄えるように出来ていて、食べ過ぎた余分な栄養を体外に排出するという仕組みには
なっていません。

食欲に10年負け続けてデブになった人は10年かけて脂肪を落とさないと痩せたけど
健康でなくなった・・・ということになってしまいます。

気のせいか最近特に食欲に負けた男性をよく目にします(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.04.10

後ろの客(^_^;)

みなさん、こんばんは。
さきほど大阪から戻ってきました。
帰りの新幹線で私の後ろの席にサラリーマンが2人座りました。

今日は金曜日なので夕方は出張帰りのサラリーマンが多かったです。

私の後ろの2人は会社の人間の悪口とかけっこう大声で話していました。
また悪いことに話し方も

かん高い声で
機関銃のようなスピードで
大きな声で

話すので私としてはかなり迷惑でした。

しかもその片方がものすごく気持ちの笑い方をするのですね(笑)

一度笑うと笑い声がスタッカートになり吸い込んだ息を全部はき出すまでそのスタッカート
が続きます。これが頻繁に起きます。

私の周りの人も気にしていますが、どうも彼らを見ていると注意したくらいで止めるような
感じではなく

もう少し声を小さくしてもらえませんか・・・・

などというとかえって逆ギレされそうな(もともとマナーができていないので自分たちは
悪いと思っていませんからね)可能性もあるので、動物園にいてどこかで動物が啼いていると思うことにしました。

これが大阪から新横浜までず~っとだったので・・・・・(^_^;)

まあ、この客だけではなかったのですが今日は客層が悪い車両に乗ってしまったようです。

悪い音を沢山聴いたので、今は自宅のオーディオでEXILEを聴いて耳と脳を消毒しています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.09

福島散策

みなさん、こんばんは。
福島は(福島県ではなく大阪の隣です)何度か来ているのですがホテルと仕事場とを
いったり来たりでじっくり散策したことがありませんでした。

今日は少し時間ができたので散策してみました。

まず気がついたのは自転車が多いですね。それでも福島のみなさんは自転車の運転が
親切です。以前オランダに行ったときには(こう書くとしょっちゅうオランダにいっているみたいですが1回しか行ったことがありません(^_^;))自転車をこぐ人は容赦ないくらい全速力で
です。歩行者が目の前にいるとスピードを緩めるどころかそのままのスピードで

どけどけどけどけどけどけ~

という感じです。親切さは

福島>>>>>>>>オランダ

です。

曾根崎通りを大阪方面と逆に少し歩いていくと、なにか懐かしい灯りの広がりが見えました。オレンジがかった色彩でふらふらと歩いていくと100キンショップという大きなお店
でした。昭和30年代を彷彿させるような作りでついつい買ってしまいました。

1500円くらい使った感覚なのですがレジでは900円でした。(安いですね)

短い時間でしたが久しぶりにのんびりと散策しました。

夕食は本場の王将ですませました。王将はいつも私も味方です(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.08

うどん

みなさん、こんばんは。
私は出張で大阪と富士吉田によく行くのですが、うどんが美味しいですね。

大阪はもちろん関西風のだしに入ったうどんは美味しいですし(なぜか関西ではきつねうどんしか食べないですね(^_^;))富士吉田では吉田うどんが有名で(さぬきうどんのように関東に進出していません)腰が強くうどんというよりも団子的な歯ごたえがあります。

これをちょっと濃いめのだしで、キャベツが入っていて後は好みのトッピングで食べます。
吉田うどんのお店はご飯類がない店が多く、うどんのみです。

強者は、熱いうどんと冷たいうどんの二つ食べます。

今日は大阪に来ているのですが、環状線の立ち食いうどんを食べました。

注文するときに「きつねお願いします」というと店の人は関西人でないことがわかった
ようで「うどんでいいですか?」と念をおしてくれました。(関西ではきつねというと、うどん
を指します。たぬきそばというと関東でいうきつねそばが出ます)

あと甲府のほうとうとか名古屋のみそ煮込みうどんも美味しいですね。(くいて~(^_^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.07

肘が・・・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
今日は電車は座れたのでボーっとしていると私の両隣にやや小太りの男性がそれぞれ座りました。私に右側の小太りマンは右手に携帯を持ってなにやらせせこましく操作しており、
左側に座った男性は携帯を左に持ってなにやらせせこましく操作していました。

よく見ると2人ともゲームをやっていました。

この小太りメンズが携帯に夢中になるほど彼らの肘が私の腕にあたりあまり気持ちの良いものではありません。

一見知り合いか兄弟かと思ったのですが(2人とも似たような体型で、ゲームに夢中になっているので(^_^;))どうも赤の他人のようでした。

私もゲームが好きなので否定はしませんが、いい歳したおっさんが電車の中で携帯のゲームの夢中になっている様はカッコ良くみえませんね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.06

Chocolat

みなさん、こんにちは。
春というのは季節の変わり目ですが我が国(ちょっと大げさ(^_^;))では学校や職場の
環境も大きく変わる季節でもあります。(出会いと別れの季節でもありますね)

こういう自然と自分自身の環境が変わると精神的に安定しなかったり、イライラしたりと
本来の自分とは違った態度がでたり、仕事のクオリティーがイマイチだったりします。

個人的には桜は美しいですがどうしてこんな「木の芽時」に生活環境を激変させるのか・・
秋にすればいいのにな~

と思いますが、そんなことを考えてもしょうがありません。

こんなことにはChocolatを食べましょう。

Chocolatを食べるとカカオの香りが口いっぱいに拡がり幸せな気分になったりリラックス
したりと良い効果をもたらします。

え~、Chocolatってチョコのことだよね~、カロリー高いし、食べ過ぎると太るし・・・

とお思いのみなさん、そんなことはありません。

あのLa maison du chocolatの創設者のロベールランクス氏が

良質のChocolatは体にいいし太りません(毎日10トンも食べていればわかりませんが・・)
油脂などが含まれているChocolatは食べると太ります。みなさん良質のChocolatを食べて
ください。そうすれば私のように太りません(たしかに当時のロベールランクス氏は痩せて
いました)

ちょっとイライラしていると思ったら・・・Chocolatを食べcafeを飲みましょう。
070305_1





それだけで幸せな気分に浸ることができます。

私は今日はフレッシュなChocolatとcafeでリラックスしっぱなしでした。

(でも体重は増えていません(^_^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.05

頭の中どうなっているのかにゃ~

みなさん、こんにちは。去年の汚染米が流通したことで美少年酒造が被害者として怒りの
記者会見をしていました。その後最近になって三笠から30年以上に渡って裏金の供与を
受けていたということがわかりました。新聞記事だけではよくわかりませんが、美少年酒造
側が精米を委託した米を安い米に差し替えて裏金を捻出したそうで、美少年酒造側もこの
手口の説明を受けたものと思われます。

美少年酒造側の説明では三笠側から持ちかけたことだそうですが、裏金をもらった時点で
あっちが提案したとかこっちはもらっただけだとか・・・・は通じないでしょう。

汚染米のことを美少年酒造側が知っていたのかどうかはわかりませんが、この裏金の
仕組みを知っていたのですから、米が安いものに差し替えられているという可能性が
あるということは認識していたはずです。

美少年酒造の緒方社長の頭の中は汚染米を買わされたことと、裏金をもらったことは
別なのでしょうか?

こんな会社の税金を投入して政府には支援をして欲しくはないですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.04

あんたアホやろ(^_^;)

みなさん、こんにちは。
先日経団連が20億円の有価証券評価損を計上したという話題が出ました。
これは開いた口がふさがりませんでした。

会社であれば営利を目的としているのでその一環として有価証券投資をするのはアリで
その結果評価損が出てもこれもアリだと思いますが、経団連というと参加企業から会費
を徴収しておりそれをリスクの高いものに財テク投資をするというのは論外です。

会社であれば投資は稟議や取締役会に諮られますが、ここではそういうことをしていなかったようで実態は把握されていないようですし投資に関するルールもなかったようです。

こんなレベルなんでしょうか(笑)

しかも、役員3人の報酬を3ヶ月間最大で30%カットすることが責任を取ったことになるなんて・・・・・・・・・

アホですか?ヽ(。_゜)ノヘッ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花鳥風月と邪魔者

みなさん、こんにちは。
私のクライアントで靖国神社の近くにある会社がありますが、靖国神社や千鳥が淵では
桜が美しく咲きました。桜は富士山と同じで潔い美しさがあります。桜を眺めながらしばし
現実の時間を忘れるというのは粋な感じがして良いですね。

夜桜も少し寒いですが、今の時期だと月が演出に一役買ってくれるので一層風流しまくり
です。

桜は咲いているものもいいですがそれが散って花吹雪になっている様はこの世のものとは
思えないくらい優雅で幻想的です。特に夜見るとある種の怖ささえ覚えてしまうほど幻想的です。

だたね~、これを邪魔するものがあるんですね。

まず右翼の街宣車。

ただ通るだけならいいのですが、メチャクチャ音が悪いスピーカーでボリュームを大きくしてがなり立てるものですが、これもこの世のものとは思えないくらい

音が悪く(宮原駅のスピーカーよりもさらに音が悪いです(^_^;))
でかい

音で桜や人にダメージを与えます。

次に

桜の下に陣取っている酔っぱらい・・・・

あれば桜の外観を台無しにしてしまうくらい醜悪です(^_^;)

自分の目線より上は、美、優雅な世界、下はちょっとアレな世界

現世には天国と地獄が常に同居しているということになるのでしょうか・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.01

子供の頃のあこがれ・・・・

みなさん、こんにちは。
子供の頃って単純なので色々なあこがれがありました。

たとえばお寿司です。お寿司というのは(特ににぎり)毎日食べられるものではありません
でした。(今もそうですが・・・・・(^_^;))
その時に思ったのは家がお寿司やさんだと、そこの子供は毎日お寿司(しかもにぎり(^_^;))
が食べられていいな~と思っていました。

ところが実際にお寿司やさんの子供だったという人に話をきくと、毎日お寿司を食べられる
わけではないようで、仮に毎日お寿司だったら飽きるというかツライものがあるそうです。

私はアイスクリームやケーキやシュークリームが大好きで(これは今でも・・・・(^_^;))子供の頃に家がお菓子屋さんやケーキ屋さんだったら食べ放題なのにな・・・・

と思ったことがありました。

まあ、食べ放題だったらきっと大人になったら色々と問題が起こっていたでしょう(笑)

今思うと、一番美味しいメロンは自分が食べるんじゃなくてお客様に売る・・という
ことなんですね。

ということで食べ物商売には自分は向いていない(一番美味しいものはきっと自分で食べてしまうでしょう)し、オーディオ屋も向いていない(きっと一番いいアンプやスピーカーは
お客に売らずに自分が使うのは火を見るよりも明らかです)という商売に向いていない
のは子供の頃のこの価値観が大きく影響しているみたいです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »