« 大阪へ | トップページ | Valrhona ecoleでの集い »

2009.03.07

こわいと思った映画

みなさん、こんばんは。
中学生頃の時に見た映画で印象に残っている映画があります。タイトルや配役は忘れましたが奥さんがいる男性が別の女性を好きになりこの女性と結婚を約束しました。

そしてこの女性と結婚するために奥さんを殺すことにしました。(今でいう不倫殺人ですね)

心配する女性を後目に・・・殺人をしても罪にならない方法があるのさ・・・

それは心神喪失状態で殺人を犯しても罪にならないということでした。

その男性は堂々と妻を殺し、裁判をうけて心神喪失ということで無罪になり精神病人に
送られました。男性は患者達に向かって・・・

俺はお前らとは違うんだ。どこも悪くないんだ・・・
ここである期間入院してその後退院すれば全て終わる・・・・

男性はしばらく入院していました。

そこに女性がお見舞いにきました。そこで男性は衝撃的なことを聞かされます。

女性は

もう待てないので他の人と結婚することにした・・・・

男性はこの女性と結婚するために妻を殺したのに・・・・
全ての努力が水の泡になってしまいました。

男性はもう入院する必要がなくなりました。

俺は正常だ・・・・ここを出してくれ!!

何をいっているんだ・・・お前はまだまだ入院が必要だ!!

という映画です。

この時に感じたのは、殺人をしても無罪になるためにはここまでやる(やってもダメなんですけどね~)のかと子供ながら思いました。

時は流れて現代は誰でもよかった・・・最初に見た人を殺そうと思った・・・

というような事件が多く弁護士は罪を軽くするために或いは無罪にするために被告は
心神喪失であった・・・・

ということが多く主張されるな~と感じています。



とりとめがなくなってしまいました(^_^;)

|

« 大阪へ | トップページ | Valrhona ecoleでの集い »

コメント

dachaさん、こんばんは。
この心神喪失というのは言い換えると犯罪の瞬間には人間としての要件を備えていなかったということなるんですよね。

簡単に人間を捨てるのか・・・或いは元々外見は人間だけど中身は人間以外のものに簡単に変身できる機能を備えている新種が発生してきたのか・・

よくわかりませんね~

投稿: クロワッサン | 2009.03.11 03:12

言いたいことは分かりますよ~。
(多分)

恋は盲目とは言いますが、殺人はいけません!

それに、いつになったら、殺伐とした事件がなくなる世の中になるのでしょう。

どんどん悪化していくように感じます。

投稿: dacha | 2009.03.08 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/44273108

この記事へのトラックバック一覧です: こわいと思った映画:

« 大阪へ | トップページ | Valrhona ecoleでの集い »