« 心臓が止まると思った瞬間(^_^;) | トップページ | リファレンスありますか? »

2009.01.01

経営者の資質

みなさん、こんにちは。
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

去年は年末から大手の上場企業の経営者に資質というか経験値の低い人が経営者やっていたんだな・・・ということが多くみられました。

経営者に求められる資質とは何なのでしょうか?

企業が大きく儲けられるようにすること
雇用を安定させること

色々とあると思いますが私はいつでも変化に対応できる体質を作れるか否かだと思っています。特に大企業にはこれは必須です。

大企業はその優位性は大量生産にあります。例えば私1人がある製品を作るとして一日に完成する量はたかがしれています。大企業は機械を入れ、工場を日本だけではなく世界各国に造り沢山の従業員を雇って活動をするので、一気に大量の製品を作ることができます。この部分ではどんなに有能な個人や中小企業でも太刀打ちすることはできません。

ところがこれが大企業のもっとも大きな弱点になりますし、倒産の大きな原因になります。
大量生産の前提はその製品を買ってくれる人が多くいるということです。

人間の性としてAという製品が1ヶ月に1000個売れる余地があるとします。ところが自分の会社では1ヶ月に100個しか作れないので設備投資をし、従業員を沢山雇い

100個→1000個

という体制を作ります。これがさらに1年後は1500個売れるという確信があればさらに拡大をして1500個売れる体制を作ります。

ここまではどの経営者でもやってきたことですし、まあ、言い切ってしまえば誰でもできることです(^_^;)

ところが、この製品に変わる画期的なものができたとしてそれがこの会社の製品の値段が半分で機能は同じというものができたらこの会社の製品はもう売れません。

月に1500個生産できるように土地を買い、工場を建て、機械を買い、従業員も多く雇いました。でも新しい製品が出た結果せいぜい月500個くらいしか注文がきません。

この状態を維持した場合は、月500個しか売れないのにコストは月1500個生産する体制で発生するので非常のマズイ(大きな赤字が続く)状況に追い込まれます。

そこで工場を売ったり機械を処分したりするのは大変なので多く雇った従業員の人件費を選らして負担を和らげようとします。

以上の流れはよくある話です。

でもこれは適切な能力を持たない経営者がよく直面する結果です。

大量生産のための準備は大きな投資が必要になりますし、もし、売上が減った場合に即
縮小はできません。そこで有能は経営者は根こそぎ取ってしまうというよりも「勝ちをほどほど」にします。

例えば月産100個の能力しか持たない会社でも。自分の会社はこれだけ利益があれば十分という「勇気ある成長の断念」をします。いくら需要が月1000個あってもこれが未来永劫に続くわけはありません。需要は気まぐれです。

当社月産120個で十分!!

能力のある経営者はこういう判断をします。

たしかに需要が月1000個ある可能性がある状況で120個というのは、他社と比べると
見劣りするかもしれません。でも1000個の体制でこれが100個まで落ち込んだ時には
倒産のリスクが少なくなるのは間違いなく月産120個体制の会社なんですよね。

こういう判断ができるかできないかというのは、経営者の教養というか品性が大きく影響します。例えば宝探しで膨大な財宝を見つけた。これを根こそぎ持っていくのか、必要な分だけ持っていくのかは(全部持っていっても必要な分以外は使わないわけですからね)冒険者の教養や品性に大きく依存します。(インディージョーンズを見るとよくわかりますね)

昨今赤字に転落して話題になっているトヨタの場合だと去年の9月末でいままで貯めた利益は12・6兆円あります。報道のトーンだとこの1%を取り崩せば1600億円になるので雇用は維持できるというものがありますが、その一方で現預金は1・8兆円しかありません。

10兆円以上のものはどこに消えたのか・・・・・

それは配当と設備投資に化けたのだと思います。

もちろん後からこれは悪い、あれが悪いということは私を含めて誰にでもいえますが、経営者の責任は結果責任ですから

こんなに経済が悪くなるとは思わなかった
需要の減少のスピードが当社の予測を超えていた
そんなこというならお前がやってみろ

などという言い訳は

私は経営者としての資質がなかった

というのと同じ意味になります。






|

« 心臓が止まると思った瞬間(^_^;) | トップページ | リファレンスありますか? »

コメント

招き猫さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

いえいえ、私の方こそ吹けば飛ぶような弱小微粒子コンサルタントです(^_^;)

まあ、見栄とかメンツが出てくると子供でもわかることがわからなくなっているのかもしれませんね。

投稿: クロワッサン | 2009.01.20 14:00

サイトを探していたら、此処にたどり着きました。

招き猫と申すケチな香具師です。

>去年は年末から大手の上場企業の経営者に資質というか経験値の低い人が経営者やっていたんだな・・・ということが多くみられました。
>こんなに経済が悪くなるとは思わなかった。需要の減少のスピードが当社の予測を超えていた

私は工場派遣で働いていた者だったので、入る工場の雰囲気でその工場を擁する企業の体質や問題点がわかりますが。

世界情勢や日本の政治体制、経済界の動向をみれば、是が非にもヤバい状況なのは五歳の子供でも解りそうな物だと思いますよ?

投稿: 招き猫 | 2009.01.20 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/43597924

この記事へのトラックバック一覧です: 経営者の資質:

« 心臓が止まると思った瞬間(^_^;) | トップページ | リファレンスありますか? »