« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.29

成功の条件

みなさん、こんにちは。
ビジネスで成功するためには・・・・・

みたいなことが話題になります。もちろんビジネスをやる以上成功したほうがいいに決まっていますが、成功といっても色々な意味がありますし人によってそのイメージすることも違うでしょう。

私は成功とは言い換えると自分にとって幸せとは何かということに尽きることだと思います。例えば今の私は一日7時間は仕事、7時間は睡眠、7時間はプライベートに時間を使っています。収入は平均的です。これはこれで満足しています。

ところが、自分でビジネスを初めて私が成功という基準は資産を10億円持つことだとします。(あくまでも仮定の話ですからね(^_^;)<そんなことわかっているぞ!)ではこの目標を達成するために従来通り仕事7時間、睡眠7時間、プライベート7時間という満足していた生活を続けることができるかというと答えはNoだと思います。

現実の私は音楽を聴くことが好きですが、仕事20時間、睡眠4時間、プライベート0時間
が将来ずっと続くとなると話は違います。私にとって仮にビジネスがうまくいって経済的に10億円以上の資産が出来てもこの仕事20時間という生活を望んでいない場合は経済的には大きなものは手にできても、幸せとはいえる状態ではありません。

これは私にとって(他の人にとってはどうかわかりませんが)成功とはいえません。

実際に音楽を聴こうと思った頃に耳が遠くなっていた・・・・

というのはツライっす。

でもこれはあくまでも私自身のための幸せの簡単なイメージであり、金で買えないものは
ない、フェラリー10台もっている・・・という方に血道をあげることが成功という人もいるかも
しれません。それはそれで構わないですよね。

私はビジネスをやっていても、おなかが減った時にご飯を食べたくなり(資金繰りがタイトで今日中に●千万円容易しないと会社が潰れる・・・という状況だと食事どころではないそうです)、寒い時には寒い、暑い時には暑い、気持ちがいい気候の時は気持ちがいいな・・
忙しいとには・・・・ひえ~みたいな生活ができるのが幸せであるというイメージが徐々にできつつあります。

お金もないよりもあったほうがいいですが、ありすぎても色々な人が寄ってくるみたいです。

成功にはバランスというものが大切だと思います。

以上成功していないクロワッサンですた(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

ちょっとアレな広告

みなさん、こんにちは。電車通勤(フリーなのに・・・・(^_^;)、吹けば飛ぶような弱小コンサルなのに・・・・・(^_^;))をしていると色々な広告を見ます。最近これはアレだな・・・・と思うのは某消費者金融の広告です。

10万円を1ヶ月借りたら利息は僅かに1500円だった・・・・

というもので広告の中では利息がコインで表されていました(これは少しウル覚えです)

確かに10万円を1ヶ月借りてそれを返済すれば利息は1500円(たったの1500円か1500円も・・・かは個人の状況によって違いますよね~)だというのはウソではなく正しいのでしょう。

でもこれは月で1.5%が利息ということですから年率では18%になります。

今はあまり電車の中では見なくなりましたが、この1500円をさらに日割りして1日の利息がコーヒー一杯以下みたいな表現をしているものもありましたね。

例えば今オーディオ機器(またそれか・・・・(^_^;))が欲しくて1ヶ月後にそれに見合うお金が入ってくる場合でどうしても今欲しいようなケースだと利息はたったの1500円だと思いますが、こういうケースはそれほど多くはないのでしょうか・・・・

1月1500円ですが年率18%という部分もどこかに表示しないとマズイのではなかと思います。金利については実際には高金利でも「見せ方」によっては安く感じさせるような手法は沢山ありますからね~



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

時々勘違いすることがあります

みなさん、こんにちは。
故赤塚不二夫さんの作品にはタイトル名になっている主人公よりも目立つキャラというパターンが多い作品がけっこうあります。

天才バカボンのバカボンのパパがおそらく一番有名だと思いますが、結構強烈なのが・・・
おそまつ君というタイトルに作品に出てくるイヤミ氏でした。おそまつ君はおそまつ君を筆頭とする六つ子が登場します。おそ松くんのほか

カラ松
チョロ松
トド松
十四松
一松

と兄弟がいますがキャラは書き分けられていなかったような感じがします。おそ松ってどんな性格だったのか記憶がありません(^_^;)

それに絡む

チビ太
ハタ坊(時々ネットも~だじょ~などといってしまいます)
だよ~んのおじさん(これっておそ松くんだったけかな?ヽ(。_゜)ノヘッ?)
イヤミ
デカパン(当初は名前がなく名前を募集して付けられました)など
小池さん
トト子ちゃん(秘密のアッコちゃんにそっくりでした・・・って同じ作者ですよね~)

キャラが非常に立った作品でした。小池さんを見るとラーメン(しかも袋のインスタントラーメンが)食いたくなりますね~(^_^;)

中でもイヤミはおフランス帰りという雰囲気で自分のことをミーといいます。

ミーは●●するざんす

みたいなフレーズをつかいます。

なるほど、フランス語では自分のことをミーっていうのか・・・・・

この作品を読んで刷り込まれました(笑)

実際のフランス人を見ていると自分のことはミーは・・・とはもちろんいいませんですた。

今でも深層心理の中にミーは自分のことのフランス語というものがあり、それを

いやいや、あれはイヤミ氏の造語だったざんす(^_^;)

みたいな感じで取り消すことから始まります。

時々、もーれつア太郎や天才バカボンに出てくるキャラがどの作品に出ていたのかわからなくなります。

めんたまがつながった「逮捕する!!」とピストルを撃ちまくる両さんよりも強烈なお巡りさん、ウナギイヌ、レレレのおじさん・・・・・

赤塚さんの作品にはいいキャラが満載でしたね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なんぢゃそれは・・・・

みなさん、こんにちは。

上場会社は以前は決算を年2回行い、それを監査法人が監査をして監査法人から

この決算書は適正である・・・・

という意見をもらっていたのですが、今度は決算を年4回行うことになりました。4回目は普通の決算(といってもこれはこれで大変ですが(^_^;))ですがその前の3回はスピード重視でその代わり簡単な方法を使ってもいいというものになりました。監査法人の方も4回目の決算書はチェックは「監査」といいますが、それ以前3回は監査よりも簡便な手続なので「レビュー」といいます。

ところで話は変わって・・・・・(^_^;)

大沢誉志幸さんの「そしてぼくは途方に暮れる」というカップヌードルとタイアップして大ヒットした曲があります。その中の歌詞で

君を悲しませない全てのものを君の世界に全てにするがいい

というのがあります。

また槙原敬之さんの歌の中に

もう恋なんか二度としたくないなんていわない・・・

という歌詞があります。

歌の中で聴くとよいフレーズだと思いますが、こういう文字にするとなんか回りくどいですね。

何でこんなことを書くかというと、さきほど触れたレビューの報告書の最後の結論がこの2人の歌詞よりももっとアレなんですね~(^_^;)・・・・・

普通だと「適切だった」とか「問題なかった」という感じになると思いますが・・・・
いいですか・・・・・驚かないでくださいね~

**************************************************************************

経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。

**************************************************************************

適切に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった

(大切なことだから二度いいましたよ~・・・ってみのもんたか!)

こんな日本語はぢめてみますた(^_^;)・・・きっと英語をそのまま訳したのでしょうね

このくらい否定の連続だと何いっているのかわかりません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.15

香禍

みなさん、こんにちは。表題のような言葉があるのかどうかわかりませんが・・・・

ビジネス街で(いかにもバリバリ仕事をしているみたいな書き方ですね~)色々な人とすれ違いますが、女性とすれ違った数秒後に

グエ~(^_^;)

ということがあります。

それは香水ですね。私はこっちのほうは全く知識がないのですが香水は元々は体臭がある人がそれを隠したり或いは自分自身独自の香りを身につけるということがあるようです。

ということは同じ香水をまとっても各人の身体的な特質が違うので違う香りが漂ってきますからこの香水を自分が身につけたらどんな香が漂うかを確認しなければなりません。

まあオーディオでたとえると試聴ってやつですね(^_^;)

香水の香りだけではどんな香水かわかりませんが、よい香りかそうでないかは何となくわかります。

この辺りを考えないで香水をつけると・・・・・

自分に合っていない可能性がある
長く続けていると香りに麻痺してきて段々と濃くなることがある

この二つが重なるとすれ違った時の移り香やエレベータなどの密室の中で

グエ~
ゲボゲボ
ひえ~

みたいな香りが漂ってきます。

もちろん、これらを考慮した上で使用する場合は良い香りがしますし、部屋に良い香りが漂ってきたら

あ~あの人もうすぐこの部屋にくるな~

などということにもなります。

香りを身につける人は一度チェックしてくださいね。

以上政府広報からのお願いでした(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.09

純資産って(^_^;)

みなさん、こんにちは。
最近決算書特に貸借対照表がわかりにくくなってきましたね。

特に資本の部がなんじゃこれは・・・・・というくらい色々なものが混入されています。
以前は資本金(資本準備金)と会社が獲得した利益のみだったのでなんとなくわかりやすかったのですが今ではなんじゃこれは・・・というものとしては・・・

●自己株式
 これは自分の会社で自分の会社の株式を持っているので、まあ何となく資本金の払い
 戻しかな?という感覚でまだ理解できます。
●評価換算差額
 これはなんじゃこれは!!!の最たるものでどうしてこれが資本なんのかわかりません
 その他有価証券評価差額金っていきなり「その他」という文言がついているぢゃないです
 か・・・・このいきなり「その他」というのがちょっとアレな感じです。その他以外のものは
 一体どこにいったんだぁぁ~~~~い(髭男爵風に)

 繰延ヘッジ損益とか為替換算調整勘定ってどうして資本なのかにゃ~、何なんでしょう 
 ね。

●少数株主持分
  これは連結決算をやる場合に、親会社以外の株主の持分ですが親会社を主体として
  みた場合に発生するものですがこれって資本なのかな~と思っています。

これらって本当に資本なのでしょうか?(^_^;)

と思ったら・・・・・・

純資産と名前が変わっていました・・・かつ・・・

純資産は株主資本(これが今までの資本ですね)と、評価・換算差額等(等ってなんだ?)と新株予約権と少数株主持分に分かれていました。

純資産って一体なんなのでしょうね?ヽ(。_゜)ノヘッ?




 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.08

成功の条件

みなさん、こんにちは。
さきほど本屋で立ち読み(^_^;)をしました。成功者の条件・・・・みたいなことが特集されていました。実はこれには最も大きなポイントが抜けているのですがそれは最後に・・・・

まず何をするにしても意図的にやるということでしょうか・・・・

例えばどんな雑用でも

あ~、つまんね~、こんな仕事から解放されたい・・・

と思う人が多いでしょう(私もそうです(^_^;))

ところが経営者の視点でいうと、雑用も工夫してできないような奴に大きな仕事を任せることなんかできない・・・・

ということになります。どんなことにも興味を持って自分のミッションに取り組むということが
大切ですしそう思います。仕事そのものが好きになれば苦労もそれほど苦にならないでしょうし、色々な工夫も生まれてきますね。

次に時間の使い方ですね。成功者は朝の時間を有効に使います。というのは朝は電話もかかってこないし、ほとんど邪魔されずに自分の考えに没頭できます。特に夜遅くというとヘロヘロな状況ですから、できれば朝の時間を有効に使うと効果が多きいですね。

(早起きはツライものがありますが・・・・(^_^;))

以前土光さんは

電車の中で新聞読んでいる奴はダメだ!!

とおっしゃっていました。これはわかるような気がします。
私は電車の中では新聞(夕刊紙除く)はほとんど読まないですが、家でも読んでいないので
土光さんがおっしゃっているケースには当てはまりません(笑)

・・・・・・でこういうことを(自然に実践して)成功したとします。

基本的には良いことが書いてあります。

ところが成功しても、小室哲哉氏のように一気に急降下しないようにしなければなりません。

まあ品格を磨くというが大切だと思います。(基本的に一時的に成功を収めても品格がない人はむちゃくちゃやりますから一気に落ちるということは多いですね)

経営者が雑誌に出て成功の秘訣を語ったり、政治を語ったりしてはいけません。これは勘違いの最たるものです。経営者は「商人」ですから商人は商いをしなければなりません。

自分の成功の秘訣などを語っている場合ではありません。

特集の彼らがいっていることは品格を語っていないところを除けばおおむね正しいと思いますが・・・・・・雑誌で成功者として語っている場合ではないと思いますね(笑)

5年後はあの中で何人が生き残っているのかにゃ~(^_^;)

・・・じゃあお前は成功者なのかって?

いや~、ニャハハハ(^_^;)

単なる吹けば飛ぶような弱小コンサルタントですからね~推して知るべしですよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レクサス

みなさん、こんにちは、
ついにレクサス買いました!!!!

なんてことはありません(実は免許持っていません(^_^;))

先日レクサスに乗せてもらいました・・・・とはいっても車には興味がないので車名を言われてもグレードがわからないのでレクサスといっても全然ピンときていません。一緒に行った
人たちは

これってレクサスですよね?
いいですね~

という会話をしていたのですが車は何をみても同じに見えるのでよくわかりません。

実は車名をいわれてもどのメーカーかわかりませんから自動車メーカーの人と
車の話はできません。ホンダの人にレクサスいいですよね~などというロッテリアで
マックシェークください・・・・などということを平気でいいかねません。(^_^;)

その翌日また自動車に乗りましたが、その時に私がいったのは

これってレクサスですか(^_^;)←バカ

ようするにレクサスかそうでないかの区別すらついていないのですね。
(乗り心地の違いもわからないということです)

オーディオのアンプだったら

お~、これはLINNですね!!

とか明確に区別がつくんですが・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

思ったよりも脆弱でしたね~

みなさん、こんばんは。
このところ本業が地獄でなかなかブログを更新できませんした。

リアルの知り合いも何人かこのブログを読んでおり、これが更新できていないということは

本業が地獄だな・・・・

とわかるみたいです。

10月の最初から株価が世界的に暴落しておりその影響が色々な場所に現れてきています。社会にこれから巣立とうとする人たちが会社の内定をもらったのが取り消しになったり自動車学校が急に倒産して前払いした授業料が戻ってこなかったりと本来であれば若い人たちが「信用」ということを体験によって積み上げていくプロセスで一気に信用が崩壊するという状況がいくつも表れています。

お金が儲かりさえすればあとはどうでもいい・・・・・
自分さえ助かれば自分を信用してくれた人はどうなってもかまわない・・・

というような品性のなさが相変わらず見えてしまいます。

経済的な基盤の脆弱性はもちろんですが品性もさらに脆弱でかけらも持っていない人が多いみたいですね。

こういう状態にもかかわらずハゲタカ(に失礼ですね~(^_^;))のような金融機関が定期とか投信とかでお金を集めようとしています。

悲しい話ですが信頼できると思う人以外は他人を信用せずに自分の身は自分で守るというスタンスが大切なのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »