« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.11

ハードルが高くなりますね~

みなさん、こんばんは。
学校のテストで平均が80点というと問題が簡単であまり勉強の出来ない人も80点近い点数を取ることができますが、平均点が20点というと問題のハードルが上がりこの状態で80点を取ることはキツイものがあります。

経済が安定していてしかもお金が余っている状態だとお金は「運用」に向かうのでビジネスをやっていても顧客などのいわゆる世間から要求されるハードルは低くてもそれなりに自分のビジネスを回すことができます。

ところが・・・・・・・

今月に入ってから株式が暴落しています。ざっと毎日10%くらい金融資産の価値が消えてなくなっている状態です。もちろん株は上がったり下がったりするもので絶対確実では
ないのでこれに大きく投資している場合は上がったらそれだけ利益を手にすることも大きいですが裏目に出ると大和生命のように破綻に追い込まれてしまいます。

ビジネスをやる場合にもこのようは投資は悪くありませんが、一定の枠内に収める必要があります。また、週明けがどうなるかわかりませんが、もし「信用」が創造されないで収縮する状態が続く場合にはビジネスに参加するためのハードルは一般的に高くなってしまいます。

投資は一定の範囲で押さえて
借入もせずに(銀行から資金をストップされる可能性があります)

という条件でビジネスを続けないと先が危ういものがあります。

これはSOHO(今となっては古い言い方ですね(^_^;))も上場企業も同じです。

建設会社は最近は倒産が多いですが中には平成20年3月期は最高の決算だった会社がその数ヶ月後に倒産したところもあります。これは資金をストップされたことが大きな原因でした。

まだ来ていない恐怖におそれているという必要もありませんが、それでも自分のビジネス環境を棚卸して点検しておいたほうがいいかもしれません。

・・・・・ってお前はどうなんだ・・・といわれると・・・・現在点検中です(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.05

人が人足り得る条件

みなさん、こんにちは。
最近人が人足り得る条件は何なのか?と考えることがあります。

もちろん人も動物ですから多くの欲望があります、例えばスピーカーで欲しいものがあった場合(^_^;)(それはお前だけだ!!)お金がなければ働いて貯金して買うようにします。

ところがたまたま隣にいた人がお金持っていそうにみえるので、いきなりこの人を刃物で殺傷して持っているお金を盗ってそれでスピーカーを買うという発想は人である限り起こりえないでしょう。

経験的に人を殴ったら苦痛が伴う、一定以上のダメージを与えたら生物は死ぬことがある。

ということは知っているはずです。さらに人は将来を予測できる能力を持ち合わせているので人を殺した時にその後の自分がどうなるか漠然とでも想像できるはずです。

そんなことやってはいけない・・・
そんなことやったら音楽聴くどころか一生を棒にふってしまう・・・

などなど色々なことを脳が考え想定し「殺傷でゲット」という選択肢を選ぶことはありません。

ところが最近テレビを見ていると親が子供を殺す、恐喝するために本人の家にいきそれを止めたターゲットの父親に危害を与える、放火をして15人の命を奪う、あるいはアキバの事件など・・・・・

加害者は人なのか・・・・・

と思うことがたびたびあります。

たしかに彼らは私たちと同じような姿、形をしていますし、同じ言語を話しますが、人として必要な想像力や経験の再現などの脳の働きは十分なのか疑問があります。

これって姿、形は人かもしれませんが、本当に人といえるんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.04

最近日本語が難しいです(^_^;)

みなさん、こんばんは。
河村官房長官の事務所費問題(なんかこればっかりっすね(^_^;))が出ていますが、ネットのニュースをみると「元女性秘書のAさんとは・・・」という文章があります。

日本語は大変難しいです。

元女性秘書のAさんというのは・・・・

女性で河村さんの元の秘書だったのでしょうか?

あるいは

今でも河村さんの秘書で元女性だったのでしょうか?(^_^;)

全然わかりませんね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.03

ちょっと通ぶって・・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
最近色々なレストランで食事をすることが多いです。
とはいっても別にレストランの格付けをやっているわけでもなく、仕事そのものに関係ある
わけではないのですが、以前にある老経営者が

どんな仕事でも美味しいものを食べることは仕事に役に立つ・・・

といわれたことがありそれを忠実に守っています(笑)

もちろんワインを飲んだだけで・・・

これは1955年モノのブルゴーニュでとれたものでこの年は雨が少ないので糖度が高い・・

なんてことはいえるはずもありません(笑)

おそらくロマネコンティーと1000円くらいのテーブルワインも区別がつかないでしょう(^_^;)

とはいっても・・・・Chocokatには少しうるさいっす。

先日ある青山のレストランに行ったときに(このレストランはディナーでもリーズナブルな値段なのでうれしいっす)デザートにガトーチョコラがありました。

思わず・・・・・

すいません、このガトーチョコラに使われているチョコレートはどこの国のものですか?

などと通ぶった質問をしまいました(^_^;)

お店の人は・・・

フランス産です。会社名はまではわかりません・・・

とフランス産まで教えてくれました。

ではガトーショコラを・・・といって食べました。

思わず同席した人と

う~~~~ん、チョコが若いですね~(^_^;)<どーいう意味なんだ!!

(もう少し深みが欲しいかったという意味なんだと思います)

さすがにブランドを当てるまではいきませんが、チョコはうるさいです・・・・私は・・・(^_^;)
でも雑食なので

グリコアーモンドチョコレート
ロッテのガーナチョコレート
森永のミルクチョコレート

ももちろん好きです(^_^;)

(たぶんブラインドでこの3社の銘柄も当てられないでしょう(^_^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »