« 十分に邪魔になります | トップページ | 能力(^_^;) »

2008.08.01

どっちのタイプですか?

みなさん、こんにちは。
ある日社長に呼ばれてこういわれました。

君はよく働いているから特別ボーナスを100万円支給しよう・・・

(もちろんこれは事実ではなくフィックションです)

こういわれると嫌な気分はしませんよね。最初から全く当てにしていなかった思わぬ臨時収入があるので望外な喜びです。

ところが私が自分より格下だと思っているAさんに150万円の特別賞与が出るということを後で知りました。

タイプ1

そんなの関係ない・・・・
他人が自分より多くもらおうが自分自身に特別賞与が支給されるのでうれしいことには何の変わりもない

タイプ2

非常に不愉快である・・・・・
Aさんは私よりも仕事ができないのに、Aさんのほうが特別賞与が高いということは理解できない(私よりもAさんの方が評価が高いということか!!)

社長のところにいってその理由を問いだたして返答によっては退職の辞さない

まあ、ここまでの人はそうはいないでしょうけどね・・・・(^_^;)

|

« 十分に邪魔になります | トップページ | 能力(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/42027841

この記事へのトラックバック一覧です: どっちのタイプですか?:

« 十分に邪魔になります | トップページ | 能力(^_^;) »