« アイスクリーム | トップページ | 不思議なこと(笑) »

2008.08.16

日本人とコミュニケーションとれない会社(笑)

みなさん、こんにちは。
以前にある外資系の広告関係の会社に関わっていたことがありました。このブログでも時々英語ネタがありますが、元々私は外国語が好きというわけでもなく、また、外国語を学校の授業以外で勉強したこともなく仕事の成り行き上使わざるを得ないというレベルでTOEICの試験を受けたらとんでもなく低い点数しかとれないレベルなのですが、この会社の外人とは意思の疎通が出来ていました。この会社の社長のフランス人、シンガポールの経理のマネージャ、香港にいるアジア地区の統括責任者などなどですね。

ところがこの会社の日本人とは日本語で話してもコミュニケーションすることができませんでした。何を話しても必ず間違って伝わるのですね。特にそこにいた財務の責任者は酷くて「ねつ造」というレベルで話が変わるのですが本人はねつ造している自覚がないのが一層イタイものがありました。

ある日この財務の責任者と新たに雇用した日本人のマネージャーと打ち合わせをしました。打ち合わせの内容は私がこの会社の決算を粉飾した張本人だということになっていました(^_^;)

何を根拠にそのように決めたかわかりませんが、この財務責任者はそのように本社に報告していました。この会社にいるフランス人の社長、経理、財務をサポートしているシンガポールのマネージャー、アジア地区を統括する責任者に何も事情を聞かずに「粉飾」と結論づけたようでした。

ここまでコミュニケーションができない日本人というのは珍しく、その後苦笑を押さえながら
フランス人の社長、シンガポールのマネージャー、アジア地区の統括責任者の人たちに

俺たち粉飾しましたっけ?

というメールを出して、大混乱(俗にすべった、ころんだ・・・というそうですね(^_^;))と大爆笑の結果この「粉飾騒動」は彼らの妄想ということになりました。

まあ、本来粉飾する場合は会社の責任者の意図というのがあるのが普通で私のような吹けば飛ぶような外部のコンサルタントが独断で粉飾をやっても何の意味もないのですが、ロジックが全く違う人の考えていることはよくわかりません(笑)

その後、この会社の幹部にはこういう人たちとは同じ日本人なのですがコミュニケーションを確立できる自信はないので、今日限り関わりを持たないようにしたい・・・

と逃亡宣言をしました。

これは5年ほど前の出来事ですが、どうして英語の下手な私が外人とはうまくコミュニケーションがとれて、この会社の日本人と日本語を使ったにもかかわらず全くコミュニケーションがとれなかったのか今考えてもわかりません(笑)



|

« アイスクリーム | トップページ | 不思議なこと(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/42179673

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人とコミュニケーションとれない会社(笑):

« アイスクリーム | トップページ | 不思議なこと(笑) »