« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.10

それは破滅のキッカケですよ~

みなさん、こんにちは。ビジネスをやっているとなかなか低迷から脱出できない人と
数年前までは低迷していたがある時からおもしろいように仕事がいいように回転して
きて今は絶好調さっ(^_^)bという人もいると思います。

もちろん、低迷よりも絶好調さっ(^_^)bのほうがいいのですが実はこの絶好調さっ(^_^)bという
のが破滅のキッカケになることがあり多くの人がこれをキッカケに破滅しています。変な
いいかたをすると低迷を続けるよりも絶好調さっ(^_^)bを続けるのが大変なのですね。

実は私はお金に大変興味があります。(誤解を招く言い方ですが(^_^;))
これはお金儲けに興味があるのではなくなまじお金を持ったばかりに本来ならば平凡に
暮らしていた人が破滅するという例が多いのですね。

たとえば5年前のビジネス誌を見るとそこに取り上げられていて「経営」語っていた新進
実業家はほとんど消えていると思います。

これってなまじ絶好調さっ!(^_^)bになった人はおそらく勝ち方を知らないのだと思います。
もちろん自分の実力も知らないのですね。

こういうケースの場合に何かの拍子に時流に乗ってビジネスが拡大し、扱う資金のボリュームは最初の時の十倍なんかになったらどうなるのでしょうか。

ライブドアは最初の1株が最後のほうは3万株になったそうです。

つづくのさっ(^_^)b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.08

微妙なお話

みなさん、こんにちは。
先日仙台に出張に行った際のことですが、道を歩いていたらラーメンショップの看板が
飛び込んできました。そこにはなななんと・・・・・・

東北ベスト60のうちの12位の店

と書いてありました。

なんか微妙な感じです(^_^;)・・・・・・食べませんでしたが・・・

これって自慢になるんでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.03

会計ソフトは便利ですね

みなさん、こんばんは。実は・・・・ここだけの話ですが・・・・私も一応勤務時代があります。
当時は会計事務所に勤務しており、輸入の会社の決算を担当してました。

当時はまだ会計ソフトが使える物がなく、全て手で

仕訳を起こす→総勘定元帳と補助元帳に転記する→試算表をつくる→決算書を作る

というプロセスでした。

まあこれだけ書くとどうってことないのですが、全て手で行いますから間違える可能性が
高く試算表の貸借が一回でバランスすることはありませんですた(^_^;)

それほど大きな会社ではなく取引も少なかったのですが、それでも毎月月次決算を締める
のに一週間はかかっていました。

今は会計ソフトは安く簡単に手に入るし、ノートパソコンも高性能になってきて
いますからおそらく当時のこの会社にノートパソコン+会計ソフトを持ち込んで
月次決算をやると丸一日あれば終わるのではないかと思います。

改めて当時を振り返ると会計ソフトって本当に便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.01

ここに持ってきたんだけどな~(^_^;)

みなさん、こんにちは。以前依頼された書類をクライアントに持っていった時のことです。
出かける前に書類をチェックして(忘れたらしゃれになりません)クライアントのところに
行きました。少し雑談をしてその後で

では書類を持ってきたので渡しますね。

ということで鞄を開けようとしたのですが金具の具合が悪くなったみたいで開きません。
どうやっても開かないのですね(笑)

まあ、クライアントとは信頼関係があるので

こんな幼稚な方法でできていない書類をさも完成したように装う

とは思われなかったのですが私としては書類を持ってきてこの鞄の中にあるのに
金具の一部が引っかかって開かないというのはいかんとも言い難いものがあります。

一度客先に(とりあえず)到着したのですが結局渡せずに戻って再度プリントアウトして
渡したので問題ななかったのですが・・・・

まあ、こういうトラブルでせっかく持ってきても渡せないというのは笑い話以外に
ありませんね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I can't understand what you say

みなさん、こんにちは。
タイトルの英語って相手にいわれるとちょっと厳しいものがありますよね。

以前ある外資系の会社にいった時に国際電話で本社の人と話していると思われる日本人
(以下彼)が連発していたフレーズでした。電話で話している様子をみるとこの日本人の
秘書を隣に座られていて彼が

I can't understand what you say

といってこの秘書に代わり秘書が代わりに内容をきいて彼に説明して、その後また彼が
代わって

I can't understand whay you say

といってまた秘書が・・・・

という繰り返しでした。おそらく彼は

私は英語がわからないので・・・・・

という意味でいったと思うのですが本社の人は

あなたのいっていることが理解できない

と英語の問題だけではないように受け取ったのではないかと思います。
(かなり頭に来ていたのではないでしょうか(^_^;))

そうかとおもえば、これも以前フランス人にオーストラリア人が英語でパソコンの操作を
教えていましたがこのフランス人は物覚えが悪くなかなか覚えられませんでした。

その時にオーストラリア人は

どうしておぼえられないのかな~

と小声で日本語でぼやいていました。

言葉っておもしろいですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役得(^_^;)

みなさん、こんにちは。
2月に入るとバレンタインでチョコレートで街がいっぱいになります。
なぜかクライアントでフランスのチョコレートの会社があるのですが今日は
そこに来ています。

今日はフレッシュチョコ(ボンボンショコラというやつですね(^_^;))が事務所にけっこう
あるのでやや食べ放題状態です。

先日の夏の背広着て北のほうへ出張にいった人物と同一人物とは思えないですね(笑)

もちろん、仕事はボンボンショコラのように甘くはないのはいうまでもありませんが
チョコを食べている時は幸せを感じますね~(^_^;)<そんなこと誰も聞いていないぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »