« またバカが1人・・・・(^_^;) | トップページ | 唐突に消費税が・・・・ »

2007.07.04

どういう力が働いているのでしょうね?

みなさん、こんにちは。原爆発言で集中砲火を浴びた久間氏が辞任しました。今回の出来事をみて我が国の最高の権力者って誰なのか?と思います。

久間氏がどんな持論をもっても問題はないと思いますが、それが一般的に受け入れられない場合は大変なことになります。ところがその大変な状態になっても当初は久間氏は辞任するような発言はなく、安倍氏も久間氏を擁護していました。

それが一転辞任をし、安倍氏がそれを承認するというまったく同じ人物が関わっていてもパワレルワールドを見ているようで大変不思議な気分になります。こういうケースは安倍さんとか久間さんとのクローンが何人かいるケースとエライ人が「もう辞めれ!!」といって本人達の意志とは関係なく決断させられたケースとあると思います。まあクローンではないと思いますけどね(^_^;)

久間氏が本当の持論の展開を反省しているのかというと「選挙のため」だけに辞めたようなトーンですし、持論そのものは依然として正しいと思っていることが十分にうかがえるようなインタビューでした。

久間氏の持論を少し発展させた形で言い換えると結果がよければ、そのプロセスは理不尽であっても容認されるということなのだと思います。

それであれば自身が持論をただいっているだけではなくまず身をもってそれを示すといいですね。例えば久間氏が人質に志願して拉致被害者の全員を返してもらうとか、核爆弾の実験をする場所に出向いて、私が核を身をもって体験するから私のあとかたもなくなった場所を写真にとって核兵器のおそろしさを伝えて欲しい・・・とか・・・

安倍さんの生気のない顔と焦点の定まらない目とお題目のような改革というむなしい響きが印象に残りました(^_^;)

|

« またバカが1人・・・・(^_^;) | トップページ | 唐突に消費税が・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/15645420

この記事へのトラックバック一覧です: どういう力が働いているのでしょうね?:

« またバカが1人・・・・(^_^;) | トップページ | 唐突に消費税が・・・・ »