« 社長の基準 | トップページ | 定着してきましたね~ »

2007.02.01

あれはなんでどこのはなしなんでしょうか?

みなさん、こんにちは。人間というのは言葉を発する時には何らかの情報を脳が認識した上で情報を発します。たとえばよくは知らない人ですが安倍という人がいます。彼は饒舌で言語を明確に話します。ところが言葉に重みがないというか他人が作った言葉をしゃべっているだけのように思えます。おそらく彼は話している内容を彼自身の脳の中から何か情報を引き出して話しているのではないのでしょう。脳からは全く別の情報が駆けめぐっている状態で話していると思われます。彼が口にしている言葉は彼自身無関係なことなのでしょう。

さもなければ憲法改正を参議院選挙の争点にするといっておいて最近は「け」の字も出てきません。自分が何を言っているのかその立ち位置が見えていないみたいです。こういう人が政治らしきものを執行して組織を作るということになると、もちろん彼なりの選択基準はあると思いますが、アメリカにいって(安保も日米同盟のしらないみたいだし、もちろん非核三原則も知らない)日本も核を持つことを議論すべきだ・・・・といって下手したらブッシュ氏が

日本も空爆しちゃおうかな・・・・・・

なんて決断しかねないようなことを平然と何度も繰り返していうような面白いことをいい帳簿も面白い人を中心人物に据えることをします。

脳から情報を引き出し本当に思っていることを話すケースもあれば、話している内容が相手が怒るとかいう配慮をしてこれと全く違うことを話して相手の機嫌を取るという利口な人もいますがそれすら分からずに、脳から引き出した情報をそのまま相手のことを配慮しないでそのまま話す人もいます。

この辺りの感覚がない人は何歳になってもありません(笑)

人間は間違いを犯す動物で間違った時には自分が職を辞そうが何をしようが

ごめんなさい

とまず謝罪する必要があります。それを避けて、あるいは形だけのごめんなさいをして嵐が通りすぎるのを待つと大変な目に遭います。

安倍さんはあの名前忘れましたが(^_^;)税金の議論をしていた品のない顔をした会長を辞める必要がないといういった直後に辞めました。
また名前忘れましたが帳簿をごまかしていた詐欺師も大臣にしていたみたいだし、今のあの名前忘れましたが厚生労働大臣も辞める必要がないといっていました。またこれで辞めたら、安倍さんって人間が本来備えている洞察力とか判断力があるとは思えないですね。

さらにあの名前忘れましたが官房長官らしき人の存在感も調整能力もあまり感じることができません。

さらにさらに事務所経費の疑惑がある閣僚らしき人があと2人いて1人が堂々と教育問題を論じているというのも理解できません。マルチCPU仕様の人なのでしょうか。

小泉内閣もアレかな~

と思いましたが、下には下がいるみたいです。

あれが吉本の喜劇だと面白くて笑えるんですけどちょっと見てて世界中に日本のバカさを宣伝しているみたいっす。

|

« 社長の基準 | トップページ | 定着してきましたね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/13739353

この記事へのトラックバック一覧です: あれはなんでどこのはなしなんでしょうか?:

« 社長の基準 | トップページ | 定着してきましたね~ »