« 片鱗なし(笑) | トップページ | あの~・・・・・・・(^_^;) »

2007.02.19

ある恐怖(^_^;)

みなさん、こんばんは。昨日電車に乗っていた時のことです。私が座っている前に男女のカップルが立っていました。これがただの平凡なカップルだったらいいのですが、両方ともかなり太っていました。おそらく体重合わせて200㎏はあると思います。これが私の前に立ち(はだかり(^_^;))まあイチャイチャしているわけです。

ところがみなさんご存じの通り電車は走っていると揺れます。その度にカップルの体は揺れたり傾いたりします。私はちょうど目の前にぬり壁(ゲゲゲの鬼太郎参照(^_^;))が2体いるような感じで視界は遮られるわ、圧死の恐怖はあるわでけっこう大変でした。

例えばお相撲を一番近くの砂かぶりで観戦しているといつ力士が上から落ちてくるかわからないというそんな感じでしょうか。

またその日の昼間にこれもまたものすごく太っている男性が私の前に立っていました(昨日はこういうことが多い(笑))男性一人だったですが彼が電車を降りるときにクルッと向きを変えた瞬間に腰に巻いていた鞄(けっこうデカイ)が私の鞄にあたって私の鞄が落ちてしまったのですね。ものすごい遠心力でした。

恐怖二題ですた(^_^;)

|

« 片鱗なし(笑) | トップページ | あの~・・・・・・・(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/13978775

この記事へのトラックバック一覧です: ある恐怖(^_^;):

« 片鱗なし(笑) | トップページ | あの~・・・・・・・(^_^;) »