« 味方いますか? | トップページ | あれはなんでどこのはなしなんでしょうか? »

2007.01.26

社長の基準

みなさん、こんにちは。不二家の社長が創業一族の人から桜井さんという人に変わりました。
心機一転というところですが、実はちょっと違和感を感じたことがあります。それは社長になってから問題の埼玉工場へ視察にいったということです。メーカーに勤務している人であれば理解して頂けると思いますが、社長だけではなく役員クラスは少なくとも自社の工場のことは相当の部分まで熟知していなければなりません。

もっというと、あの工場にはあいつがいるから大丈夫だけど、こっちの工場のあいつは生産管理の経験が浅いのでちょっと不安だな~

くらいの情報も当然知っていなければなりません。

それが社長になって視察に行ったということなので

もしかして工場のことを分かっていないのではないか?

という疑問が湧きました。

そこで不二家の有価証券報告書で桜井さんの情報を見ると、取締役になったのが平成17年6月でマーケッティング畑を歩んできたみたいで、

菓子事業本部マーケティンググループリーダー兼不二家ファミリー文化研究所長(現)

でした。これだけでは判断できませんが、工場のことを分かっていない可能性があります。工場長を経験していない人(といっても前社長が工場長を経験しているかどうかはわかりませんが(^_^;))は、はっきりいってメーカーの社長にしてはいけません(笑)

また、桜井さんは自主再建を主張していましたがひょっとして経営者としてものが見えていないような気がします。

どういう基準で社長を選んだのでしょうね?(^_^;)

|

« 味方いますか? | トップページ | あれはなんでどこのはなしなんでしょうか? »

コメント

ポン太さん、こんばんは。
それは最強のコンビですね。このゲンバとカネを知らない人は必ず会社を潰します。
しかもマーケッティングというのはなかなかそのアクションの評価ができないのでますます輪をかけて大変なことになります。

これにバカが加わると・・・・・

おそろしや、おそろしや

てりぶる、てりぶる(^_^;)

投稿: クロワッサン | 2007.01.30 20:22

ゲンバとカネにうといマーケティング系出身者が二代続いてトップについている某社では、二代続けてトップがゲンバ+カネまわりの担当者からバカにされてます。
# この話しは(ノン)フィクションかもしれません。(^^;

投稿: ポン太 | 2007.01.30 01:15

windyさん、こんばんは。
そうですね、まずオーナー一族の代わりに矢面に立ちますから

鈍感な人
現状を知らない人
工場を知らない人
操りやすい人

でしょう(笑)

桜井新社長は大変な船出にけっこうさわやかなお顔でしたがおそらく取締役になったばかりの人なので何も知らないでしょう。

段々と顔が苦悩の表情になってくるかもしれませんね(^_^;)

投稿: クロワッサン | 2007.01.27 00:25

お久です。こちらでは。

>どういう基準で社長を選んだ

よく判らないけど・・・
操り人形にしやすい人?(オーナー一族にとって)

投稿: windy | 2007.01.26 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/13662368

この記事へのトラックバック一覧です: 社長の基準:

« 味方いますか? | トップページ | あれはなんでどこのはなしなんでしょうか? »