« 子供の頃の教育って大切ですね(笑) | トップページ | 朝の朝食、一番ベストみたいな・・・(^_^;) »

2006.08.14

オーナー企業は・・・・

みなさん、こんにちは。パロマの湯沸かし器死亡事故でパロマの対応が波紋をよびおこしています。人間でも会社でも間違うことはあります。本来は間違いがあってはならないのですがそれでも人間が運営するものについては間違いはあります。大切なことは間違いを起こした後にどのような対応を取るのかが大切です。

会社は大きくわけて二つあります。オーナー経営者の会社とサラリーマン経営者の会社です。パロマはオーナー経営者の会社です。こういう時には

社長自ら被害者のところに出向き謝罪する
監督官庁に出向き説明をする
社内を不安にさせないために自ら決意表明する

ということを当然にしなければなりません。そうでなければオーナー経営者として社長をやっている意味はありません。

ところが、あの泣いた記者会見から社長は姿を見せていません。これは情けないというか社長の意味はありません。

またこの事故の対応のために200億円以上かかるということで人員削減を実施するそうですが、これはあくまでの経営者のヘボですからこんな理由で辞めさせられるのは理不尽でしょう。

パロマの社長というのは売上が2000億円以上、従業員数1万人以上の会社のトップということですから、ここはオーナー経営者に相応しい対応をしないと、この会社は解体される可能性があると思います。

事故の被害者や解雇される人はまさに

小林出てこい!!!!

でしょうね。

|

« 子供の頃の教育って大切ですね(笑) | トップページ | 朝の朝食、一番ベストみたいな・・・(^_^;) »

コメント

たまやんさん、こんにちは。そうそうあのかなり頼りなさそうな人です(笑)経営者は例外なくある程度の修羅場を経験していって「それなりの顔つき」になりますが、残念ながら彼はそういう顔つきではありません。

おっしゃるように実際は父親が判断していると思います。まあ彼もパロマの創業者の家に生まれなければもっと別の人生があったと思いますね~(^_^;)

投稿: クロワッサン | 2006.08.16 13:04

テレビに出ていた、あのチョット頼りなさそうな社長は二代目で、実権はまだまだ父親にあるみたいですね・・・まったく、いくつになったら親離れ・子離れするんでしょうね。
今回の騒動で、リストラも計画されてるみたいですね。(ーー;

投稿: たまやん | 2006.08.15 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/11430103

この記事へのトラックバック一覧です: オーナー企業は・・・・:

» パロマ株価情報 [株式情報 by bif]
本日の株式情報は 「パロマ」です。 株式情報と言っておきながら 大変申し分けないのですが パロマは上場しておりません。 しかし、かなり有名な会社で 取引されている企業もたくさん ありますから、保有銘柄や これから買っていく株式などの 参考にするのもいいでしょう。 最近、パロマの瞬間湯沸かし器による 一酸化炭素(CO)中毒事故が 話題になっております。 ... [続きを読む]

受信: 2006.08.18 00:33

« 子供の頃の教育って大切ですね(笑) | トップページ | 朝の朝食、一番ベストみたいな・・・(^_^;) »