« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

オフ

みなさん、こんにちは。先日関東地方在住の仲間とオフをやりました。ランチ&甘味&ディナーでどれも美味しかったですが、特にディナーは気取らないフランス料理のお店でなかなか値段もリーズナブルで良かったでした。

ネットのコミュニティーで知り合った仲間ですがもうかれこれ付き合いは7~8年続いています。みなさん、それぞれ自身の仕事をキチンとやられている方で一時期SOHOブームというかSOHOバブルという現象が起きても自分自身のスタンスを維持しておりその波にのることなしに安定的にお仕事をされています。

何度もお会いしてもいつも話すことが尽きないでネタ満載で楽しいですね。

また業種も私と同じ業種の人はいないので、お話の内容は大変新鮮なものがありますし、良い意味で刺激も受けますね。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

ささやかな幸せ

みなさん、こんにちは。今朝は8時頃に目が覚めました。その後パンを食べ、コーヒーを飲みメールをチェックして少しネットサーフィンをしてしばらくするとまた眠くなりました。これはいわゆる二度寝ってやつで、これができる人は至高の幸せを手に入れたといわれています。<誰が言ったんだ!!

ふと目が覚めると、午後1時を回っていました(^_^;)

あれれ、もうお昼か・・・・では、チキンラーメンでも食べるか・・・・(^_^;)

とチキンラーメンにわかめをトッピングして、食べると

こんなうまいものちょっとないような・・・(^_^;)<うそつけ!

その後音楽をきき・・・もっち~最高!!!!

で気候がいいので近くのブックオフまで散歩して、魁男塾の単行本を11巻まで立ち読みして(^_^;)さっき戻ってきました。

で、今はブックオフで買ってきたベルリオーズの幻想交響曲(カラヤン、ベルリンフィル)を聴いています。(これは音楽の戯言で・・・・)

今日は幸せでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

エーアイ出版

みなさん、こんばんは。実は私はパソコン雑誌のライターをしていた時期がありました(^_^;)まだWindowとかインターネットという言葉が一般的でなかったDOS時代の話です。当時はロータス1-2-3、一太郎が二大ソフトで、定価がそれぞれ98,000円,58,000円でパソコン本体が30万円(メモリーは640K)でした。当時は私もアセンブラー(仕事に役立つか不明ですが(^_^;))をマスターしようという意欲があったり、マシン語でゲームでも作ったろうか・・・と燃えていました。

当時のパソコン雑誌は数が多くしかも広告が多いのでアスキーとかI/Oとは死ぬほど厚かったでした。おそらく雑誌の半分以上は広告だったと記憶しています。

当時のエーアイ出版の社長は公認会計士の資格を持っている人で、打ち合わせで何度か行きましたが打ち合わせそっちのけで全然関係ない話を2時間くらいしていました。私も話し好きなので時間を忘れて話し込んでいました。

また、エーアイ出版からロータス1-2-3の単行本も出したことがあります。当時は私はロータス1-2-3は全然わからなかったのでまさに自分がロータス1-2-3を習得するプロセスをそのまま第一部の初級編で書いたことがありました(笑)

またある時には、単行本の締め切りと、月刊誌2本の締め切りが重なった上に本業で名古屋に出張しなければならなった時があり、一時的ですが売れっ子の気分も味わいました(笑)

その後エーアイ出版は業績があまりよろしくなかったようで、一時期はジャスダックスに上場するという話もあったのですが、それが果たせずに去年の秋に合併により消滅してしまいました。

私のほうはしばらく雑誌から離れ本業のコンサルティングに励んだり時々今は亡き(^_^;)パソコン批評という本で期間限定で連載などをして現在に至ります。

まあ、今は出版とは関係はないのですが、時の流れを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

バカな大人多いですね(^_^;)

みなさん、こんばんは。木村建設、イーホームズ、ヒューザなどの事件を見ると率直にバカな大人だな~と思いますし、何を考えて生きているのかな~とまで思います。

木村建設は粉飾決算、イーホームズは資本金まで偽装していた(^_^;)、ヒューザは・・・もうちょっと待ちましょう

などとネットニュースを見ていたら、同じくらいトホホな話がありました。荒川静香選手が金メダルをとって話題になりましたが、彼女達を支えるスケート連盟の不透明さがまさに明暗というか光と影というか・・・・・

フィギアースケートのスターが集結して行われたアイスショーの利益を連盟の会計にいれずに強化部長達が手元の保管していたそうです。普通はこういうお金は経費を差し引いて
即座に連盟に入金しなければならないのは通常の知能のレベルがある人であれば誰でも理解できることだと思いますが330万円の剰余金(利益ですね)が、これを入金していませんでした。

理由はこの強化部長は「忘れていた」ということだそうです。

また連盟は経理が不透明だということでちょっとドロドロしているようです。ネットのニュースではスケートリンクを経営している理事が、連盟に自分のリンクを1億円で買うように要請したり、あるいはスケートの合宿を自分が経営しているリンクで多くやらせたり・・・・

定期的に

第一問
A子さんはお金を見つけました。

1)交番に届ける
2)お菓子を買っちゃう(^_^;)

第二問
B君はテストで0点とりました。

1)そのままお母さんに見せる
2)100点に粉飾してお母さんをだます



というテストをやったほうがバカな大人達にはいいかもしれません。

もう手遅れかも・・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

粉飾決算

みなさん、こんばんは。最近「粉飾決算」という言葉を耳にすることが多くなりました。粉飾決算というのは会社の業績を本来あるべき姿と違うような報告書を作ることです。この場合利益を多く見せかけるケースと、利益を少なく見せかけるケースとがあります。

粉飾決算はやってもいいことなのか悪いことなのかというと決算書をどこかに提出しなければならない場合には決してやってはいけないことになります。例えば銀行からお金を借りている場合には銀行には決算書を出しますが、実際は赤字にも拘わらず

うちはメチャクチャ利益でています・・・・(^_^;)

みたいな決算書を作って提出する場合にはこれはいわば偽の文書を作ることになりますから詐欺になります。

また会社が上場している場合には会社の業績は投資家の判断のバロメーターになりますからこれも実際の状況よりも利益を水増しした場合にはその会社の経営者は経営者ではなく単なる詐欺師になっていまいます。報道を見るとこういう経営者に対してあまり詐欺師とはいわないようですが、詐欺師以外に適当な言葉が見つかりません(^_^;)

粉飾は利益を大きくするだけではなく利益を少なくする方向にもあり得ます。これを逆粉飾ということもあります。本当は利益が100あるにも拘わらず、50に逆粉飾する必要ってあるのでしょうか?

あります。例えば税金を少なく払いたい場合です。ただしこれは許されません。税務署に見つかったら脱税になってしまいますし、金額が大きく悪質だったら逮捕されてしまいます。

まあ、いずれにしても粉飾決算というのは詐欺師の所業である

という理解で概ね正しいと思います。

まさに粉飾決算は注意一秒、ケガ一生です(^_^;)

また粉飾した決算書はどんなに巧妙にやってもなんとなく分かるものです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.15

勘違いの連続(^_^;)

みなさん、こんにちは。ツライ終末(ではなく週末ですね(^_^;))を無事に通り過ごして、ようやく休日にたどり着きました。さきほどネットで色々な記事を読んでいましたが、どうも今週は勘違いすることが多かったような気がします。

ネットの記事でスナック代金は区議の調査費にあらず

というタイトルを見つけました。これを見た時にスナック代金って「かっぱえびせん」とかポテトチップスみたいなお菓子を買った代金が問題になっているのか・・・けっこう細かいな~

などと思っていたら品川区の区議は770万円をスナックでの飲食に使った・・・という話なのですね。別にお菓子を770万円買ってみんなで食べたとかいうレベルの話ではなくもっと「大人の話」だったのですね(^_^;)

また、先日クライアントにいった時に

●●さんは今日はいないんですか?

と尋ねると

●●は今日はデモにいっています。

ヽ(。_゜)ノヘッ? デモってみんなで行進したり権利を勝ち取ろうとかしているんですか?

いや(笑)、食品のデモンストレーションですよ

まあGWが近いので、こういうこともあるでしょう(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.12

白鳥は・・・・

みなさん、こんにちは。先日仕事がちょっとたてこんでいて朝けっこう早起きして仕事をした後でクライアントに出社しました。私は一見サラリーマンなので同じ団地の人はそう思っている人が多いようです。この日は家を出たのは10時くらいだったのですが偶然に下の階の奥さんと出くわしました。

おはようございます(一応私は礼儀正しい(^_^;))

というとこの奥さんはびっくりしたような顔をして時計を見てその後私に返した言葉は意外なものでした。

こんな時間に出勤するなんていい身分ですね
うちの主人は都庁(そんなことまでしゃべらんでよろし(^_^;))で部下も沢山いるけど(そんなことまでしゃべらんでよろし2(^_^;))毎日朝早く通勤しているんですよ

朝一仕事片づけてヘロヘロになっているところに、思わぬ反撃を受けたので返す言葉も見つからずに

いや~、今日は特別ですからね・・・(何が特別か不明(^_^;))

とわけのわからないことを行ってクライアントに向かいました。たまに自分は自分、他人は他人ということがわからない人がいるのは困ったものです。

まさに白鳥は優雅に見えるけども水面下では必死に足をバタバタさせているという言葉を思い出しました。でもこの日の私は絶対に優雅には見えていないと思うけどにゃ~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.09

思いこみ強すぎ(^_^;)

みなさん、こんばんは。入学式シーズンで桜もきれいに咲いています。私がよく行くクライアントは千鳥が縁&靖国神社&武道館の近くにあり、今のシーズンは桜は大変美しいです。昼間も良いですが夜に花びらが散ってまるで雪が降っているような光景も非常に美しいものがあり、自分がこの景色の一部になっているのはなんかうれしいさを感じます。

先日電車に乗っていたら、おそらくどこかの入学式にいく親子が私の隣に座りました。娘さんは中学生くらいでちょっとかわいい人でした。ところがこの後ことある毎に、母親が娘に

ねえねえ、あの斜め前の人あなたのこと見ていたよ

と報告するのですね。

それが斜め前の人とか、正面の人とか、周囲の人がみんなあなたを見ている・・・

という感じなのですね。

ひええええ~(^_^;)、エライ人が隣に座ったにゃ~

と思い一心不乱に少年ジャンプをよんでいました。幸い私はけっこう集中力があるので、(^_^;)すぐに少年ジャンプの世界に浸ることができました。

デスノートはどうなるのかにゃ~
ハンターハンターは休載が多いにゃ~

などなど・・・・・

しばらく電車に乗った後で私の方がこの美少女と母親よりも早く降りました。

きっと

ねえねえ、隣の人はあなたのこと全然見ていなくて漫画ばっかりよんでいたけど、女性に興味ないのかねぇ~

なんて言われていたかもしれません(笑)

最近電車の中では色々な人がいるのでけっこうワンダーランドになっています(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

あるコンビニ・・・・

みなさん、こんにちは。先日クライアントの近くにあるコンビニに行きました。同じ店で不思議な経験をしました。

その1

レジの近くに中華まんがありますが、そのコンビニがプッシュしている肉まん(商品名を書くとどこのコンビニか特定できるので具体的な商品名はぼかします)をレジで注文しました。ところが店員は遠くを見ていて何の行動も起こさないのですね(^_^;)

そこで・・・

あの~●●肉まんを一つお願いしたいのですが・・・・・

依然として遠くを見ていて何らアクションを起こしません。

あの~あなたの横にある肉まんを蒸している入れ物がありますよね。その中に●●肉まんがありますがそれを一つください・・・・

ようやく反応がありました。

肉まんでございますね~

なんか出来の悪い人工知能と話しているような感じがして、ちょっと怖くなりました。

あ、いや、牛乳だけでもういいです。

その場を逃げるようにして去りました(^_^;)

その2

同じお店でいまプッシュしているソフトクリームがあります。店内でもけっこうこのソフトクリームのポスターが貼ってあるので店全体でプッシュしています。

レジで

あの~、●●ソフトをください

え!、●●ソフトですか?・・・・って何でこんなにびっくりするのか
不明ですがきっと商品がわからなかったのかもしれません。
しばらくお待ちください

しばらく待たされて、ようやくソフトクリームをゲットしました。

お客よりも商品知識がないというのはちょっと困ってしまいますね。

これもその場を逃げるように去りました(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.05

仕訳

みなさん、こんにちは。みなさんの中には経理の関係で仕訳に関わったことがある人がいらっしゃると思います。仕訳を見ると時々傑作な仕訳をみることがあります。

1)売上の仕訳

売掛金1,050,000,000  売上           1,000,000,000
                             仮受消費税      50,000,000

仕訳そのものは正しいのですが、これは架空売上ですた(笑)架空売上とは実際に売上はないにも拘わらず売上を計上するので、まあ、業績を良く見せることができますが粉飾決算に売上を水増しすると、余分な消費税を払わなければなりません(笑)

上記の場合は実際に何もしていないのに、こういう面白い処理をすることによって消費税を50,000,000円も余分に支払ったという事例です。

2)借入の仕訳

現預金21,000,000  借入金     20,000,000
                          仮受消費税1,000,000

あり得ません(笑)

3)土地の売却

現預金21,000,000 土地        10,000,000
                          仮受消費税1,000,000
                          土地売却益10,000,000

この例は10,000,000円の土地を20,000,000円で売却してさらに消費税を付けました。土地の売却は消費税は付かないので、付ける方もつける方ですが、払う方も払う方だと思います。

4)給与の仕訳

給与        20,000,000   現預金19,000,000
仮払消費税1,000,000  預り金    2,000,000

あり得ません(笑)

よい子のみなさんはまねしないようにしましょう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

すきる&ぎゃっぷ

みなさん、こんばんは。
先日満員電車に乗っていました。私の斜め前の女性の挙動が不思議だったのでチラッとみたらなななんと・・・・・・・

器具を使ってつけまつげをつけていました(笑)

電車はけっこう揺れていたのですが、あの中をよく「つけまつげ」なんて装着できると思います。私では絶対無理っす(^_^;)

きっと装着を試みたら目に中に器具が入ってしまうでしょう。

また「つけまつげ」を装着中の顔ってけっこう情けない顔ですが、装着後の顔はけっこう美人ですた(^_^;)

スキルとGAPが凄かったです・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

-18℃

みなさん、こんばんは。
今日は長野県に行って来ました。たまたま仕事の関係上-18℃の冷凍庫に入ることになりました。最初は冷たいと思っていたのですがそのうちに手先が冷たくなってきました。ボールペンも少しすると書けなくなってきました。

中にいたのは5分もいなかったと思いますが、冷凍庫から出た瞬間は暖かさを感じました。(それでも外も寒いのですが・・・・)

おそらくこの中に一時間くらいいたら・・・・

ちょっと想像したくないっすね(^_^;)

もっとも今シーズンの冬はロシアのある地方では-60℃を下回ったそうですがこの冷凍庫よりもその地方全体が寒いのですね。深呼吸なんてしたら昇天しそうですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

学歴を武器にする経営者(笑)

みなさん、こんにちは。

学歴を武器にするというのは、おそらくみなさんがこのタイトルを見て思ったことと逆の意味なんですよね。学歴がないことを武器にする経営者のことなんですね。

例えば、自分の家は貧しいので高校時代からお金を稼がないといけなかったので朝は新聞配達、夜はクラブのボーイのアルバイトをしなければならず、学校は欠席が多く卒業することができなかった・・・

という類のお話です。これはお気の毒な環境だったと思いますし同情します。これは本当に当時もう少し恵まれていたら今よりももっとスタートを早く切ることができたという意味と逆に自分自身はこれだけ恵まれていない環境からのスタートだったけどここまで来た・・・という自慢話として学歴がない話を利用するケースとに分類されます(^_^;)

この後で

本当は大学に行って勉強したかった・・・・・・

こういう流れになることがけっこうあります。これには残念ながら同情できません。

社長は、高校時代は経済的な事情で大学に行けなかったんですよね?

そうだよ~

今は経済的に苦しいということはないですよね(それだけ給料もらっていれば・・・)

まあ裕福とはいえないけど、高校時代の時とは違うよね~

今でも大学行きたいと思っていますか?

今でも行きたいし、あの時行けなかったのが心残りだよ~(遠い目(^_^;))

それだったら何の問題もないですよ。今から行けばいいじゃないですかぁ~♪
ネックは全部クリアーされているし、大学はその気になればいつ行ってもいいでしょう。そんなに行きたければまだ遅くないですよ~




大抵こういう展開になると、びっくりした顔をして、行けない理由をぺらぺらと並べ立てる人がいます。

もうとっくに捨てた夢を自慢話のために利用している人はちょっと困りますね~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

納得(笑)

みなさん、こんにちは。以前は秋葉原はまさに電気街だったのですが、今では多種多様のニーズ(笑)を満たすようになってきました。少し前ですが絵のギャラリーが目立つようになったことがありました。

ギャラリーの前には必ずギャラリーへ誘う販促のための女性が立っていて通りかかる人に声をかけています。私はなぜかその前を通ると必ず声をかけられます。まさか芸術家に見えるわけではないのでしょうが(^_^;)、なんで確実にお誘いがかかるのか不思議に思ったことがあります。一時期はギャラリーの前を通りそうになると、マズイので反対側の歩道を渡ってというように遠回りすることがありました。

その後2ちゃんねるなどでこの「絵売りの女」が話題になることがありちょっと見るとなぜ声をかけられるのか納得しますた(^_^;)

彼女たちにはマニュアルがあるようで・・・・

1)まずカップルには絶対に声をかけない

2)普段女性に相手されなさそうな男性は顧客になる可能性が高いので、これに積極的に  声をかけて勧誘する

なるほど!!!!!

目から鱗でした(笑)

決して私が芸術家に見えたわけではなかったんですね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »