« 気持ちはわかりますが・・・・ | トップページ | 封印した言葉(^_^;) »

2006.02.19

税金の季節

みなさん、こんにちは。確定申告のシーズンになりました

平成16年度では配偶者特別控除と配偶者控除のダブルの控除が廃止され、平成17年度では50万円控除されていた老年者控除が廃止されました。税金の制度は全ての人を満足させる制度はないので、制度について論じるとキリがないのですがそれでもここ2年の改正は老人に負担を求めるという感があり個人的には

なんだかな~

と思います。

意外にノーマークなのは消費税で、去年まで全く関係なかったけど今年から消費税が適用される方はけっこう多いと思います。

申告書できたけど税金を納めるためのお金がない(^_^;)

などということがないようにしましょう。

以上税務署からのお知らせでした(^_^;)

ところでサラリーマンの方はほとんど源泉徴収されていると思いますが、1月の給与明細を見ましたか?

おそらく少し手取りが減っていると思います。(というか所得税が増えている)これは平成18年度から今まで本来の税額の20%をカットする(ただし上限があります)が10%にカット率が減りました(税率が減るのであればいいのですけどね(^_^;))
うっかりすると、給与計算の時に間違っている時もあるので給与明細をチェックしてみましょう。もし、去年と源泉金額が同じであれば、会社の計算は多分間違っています(笑)

以上税務署からのお知らせでした(^_^;)

個人事業者の方は申告は速やかに済ませましょう。期日間際だと税務署は混み合いますからね~

以上税務署からのお知らせでした(^_^;)

で私も確定申告をするのですが、まだ全然何もやっていません(笑)

|

« 気持ちはわかりますが・・・・ | トップページ | 封印した言葉(^_^;) »

コメント

あかん隊さん、こんばんは。さっそく特別減税の縮小分を反映させたのですね。多分給与所得控除後の金額が違っていると税務署(あるいは市役所)から連絡がくると思うのですが、怠慢ですね(笑)

おそらく確定申告をすれば問題は解決されると思いますよ~(ちょっと自信なし(^_^;)

投稿: クロワッサン | 2006.02.20 00:17

1月からの給与は、減らしました。(爆)
もちろん、所得税の変更による減額です。いくらでもないのですが。
それにしても、昨年度の年末調整、「給与所得控除後の金額」を前年度のままで、計算してしまったことにあとから気づきました。当然、前年度の方が、所得が多かったので、これは「間違いで多く納税」になると思います。が、些少なのと、面倒なので、放置。(汗)
しかし、よく考えたら、「国民健康保険」に影響するのですね。涙…。でも、まあ、いいや。。。本年度は、注意するように、Excelで作ってある「年末調整用」のシートに「コメント」を入力しておきました。(爆)

投稿: あかん隊 | 2006.02.19 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/8733349

この記事へのトラックバック一覧です: 税金の季節:

» 税金のネタ [ネタ蔵]
税金のネタを追いかけるヨ! [続きを読む]

受信: 2006.02.19 13:15

« 気持ちはわかりますが・・・・ | トップページ | 封印した言葉(^_^;) »