« あまりいいことだと思いませんね~ | トップページ | どっちがいいのかにゃ~(^_^;) »

2005.12.04

これも天使の戯れ

みなさん、こんばんは。私は学生時代にリコーダーをやっていました。リコーダーというとたて笛で誰でも吹けば音が出ます。バロック時代はフルートというとリコーダーのことをさしており今のフルートはフルートトラべルソといったそうです。リコーダーの名曲は沢山ありますが、その中でもテレマンという作曲家は多くの曲を残しています。テレマンはあの大バッハと同じ時代の作曲家ですが、いまでは

大バッハ>>>>>テレマン

という感じですが、当時は

テレマン>>>大バッハ

だったそうです。またテレマンは多作家でもあったようで、作品数は3600曲を超えるそうです。テレマンは86歳まで生きたので、赤ちゃんの時から作曲を始めたとして(^_^;)、年間40曲以上作曲したことになります。テレマンの作品は聴いているとなんというか親しみやすいのですがCDの解説を読むと、「平易」をモットーのして作曲したそうです。

テレマンの小品を集めたもので、リコーダやオーボエ、フルートなどのソナタ集があります。
それぞれの楽器のかけあいが軽妙でこれもまさに天使の戯れという感じです。

中には私が学生時代に練習した曲もありますが、私の演奏はさすがに天使の戯れというようにはいかなかったでした。まさに凡人のあがきといったほうが適切でしょう(苦笑)

あ~、テレマンの水上の音楽が聴きたいにゃ~

|

« あまりいいことだと思いませんね~ | トップページ | どっちがいいのかにゃ~(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/7452812

この記事へのトラックバック一覧です: これも天使の戯れ:

« あまりいいことだと思いませんね~ | トップページ | どっちがいいのかにゃ~(^_^;) »