« 倒壊の危機って・・・ | トップページ | ヘッドホーンに対する誤解 »

2005.11.23

基準はいったい・・・

みなさん、こんにちは。みなさんの中にはカラオケが好きな方がいらっしゃると思います。カラオケには点数が出るカラオケもありますね。点数を採点する基準というかロジックはどうなっているかちょっと興味があります。

たとえば、決算書を作る時に(カラオケと決算書って何の関係があるんだ!)その決算書作成のための基準というのが必要ですね。

日本の会計基準なのか?
税法の基準なのか?
アメリカの会計基準なのか?
国際会計基準なのか?


いずれにしても、拠り所になる基準というものが必要になります。

(知っている言葉をただ羅列しているだけっす(^_^;))

話をカラオケに戻すと、カラオケで100点というのはどういう基準で決定されるのかということになりますね。あるTV番組で歌手が自分の持ち歌をこの点数が出るカラオケで歌ったら100点を取れるか?という企画をやっていました。

デジタル的にはどうかわかりませんが、私達は本来歌手が歌う内容をベースというか最高のものだと捉えています。例えば、ある歌をそのオリジナルの歌手よりも歌の上手な人(クラッシックの歌手)が歌っても、やはりオリジナルの歌手の方が心に響きます。声、歌唱テクニックが明らかに劣っているにも拘わらずです・・・・

特に、作詞、作曲、歌唱を全てやる人が歌うものは、もはや世の中にはこれを超えるものがないと思われますが(注)、それでもカラオケでは100点を取れない場合があります。

(注)
さだまさしさんは、NHKのオーディション(これはプロの歌手がNHKの番組に出ることができるかどうか審査するためのオーディションです)の一次で落ちたそうで、メジャーで活躍している歌手でNHKの一次オーディションで落ちる人はそうはいないといっていました(^_^;)

本人歌唱が100点ではないのであれば100点の基準とはどんなものなのでしょうね?(^_^;)

|

« 倒壊の危機って・・・ | トップページ | ヘッドホーンに対する誤解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/7276763

この記事へのトラックバック一覧です: 基準はいったい・・・:

« 倒壊の危機って・・・ | トップページ | ヘッドホーンに対する誤解 »