« ラーメンに関する若干の考察(^_^;) | トップページ | 眠くなるのはOKだと思います »

2005.11.20

面白い名前の株式

みなさん、こんにちは。新聞やインターネットのニュースを見ていると時々面白い名前の株式を見ることがあります。

金庫株(禁固株と誤変換しないように・・・・(笑)

金庫の中にある株のことみたいです(^_^;)、イメージとしては発行会社が自社株を買うことで、市場に自社の株式が流通する量を減らすためにこういうことをやることが多いですね。自分の会社の株を流通させないように金庫に入れておくというイメージでしょうか・・・
もともとはTreasury stockの翻訳ですがそのままやん・・・って感じです。あとは役員や従業員にストックオプションを与える時にその原資として金庫株をつかうようです。

黄金株

黄金というと日本人が一般に好きなもので(って誰でも好きでしょうか・・・)、ゴールドカード、黄金聖闘士(ちょっと古いか・・・(^_^;))などなどまぶしいようなイメージがありますね。黄金株は最近出てきた言葉のように思えますが、株券が金で出来ているとかいうものではありません。まあいわば株式の黄金聖闘士という感じでしょうか・・・・

例えば、A社の会社が株式を1000株発行しています。そのうち1株が黄金聖闘士ではなく黄金株だとします。これを私が持っているとします。別の人がこのA社の株式を999株買ったとします。この別の人は自分が以前から持っている会社BとA社を合併したいと思い、合併を実行しようとします。当然1000株のうち999株持っていれば普通ならばA社は合併されますが、私がこの黄金株(たった1株でも)に基づいて

合併反対!!!

といえば合併はされません。まあ拒否権付き株式といういえるでしょう。

これもGolden shareが元々の意味みたいです。これもそのままやん(^_^;)って感じですね。以前はあまりこの黄金株のことは知らなかったのですが、黄金株の第一印象は

これってずるいな~

ですね。まあ上場会社でこれをやると上場廃止にする方向で東証は検討しているようですが、これは健全な資本市場((^_^;)オイオイそこまで広げるなんてこのブログらしくないぞ)からみると良い方向だと思います。

しかし変わった名前があるものですね。

そのうちに、白金株とか黒株(クレジットカードみたいっすね)が出てくるかもしれませんね。


|

« ラーメンに関する若干の考察(^_^;) | トップページ | 眠くなるのはOKだと思います »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/7223715

この記事へのトラックバック一覧です: 面白い名前の株式:

« ラーメンに関する若干の考察(^_^;) | トップページ | 眠くなるのはOKだと思います »