« あの脂肪はどこへ行ったのでしょうね(^_^;) | トップページ | ちょっとややこしいハフナー »

2005.10.24

リースって得なんでしょうか・・・

みなさん、こんばんは。よくパソコンやコピー機をリースするという話がありますよね。実は私は社会人になった時からリースというのはその存在意義がよくわかりませんでした。場合によっては

買った方とリースとどっちが得か・・・

という質問に時々出くわすことがあります。どっちが得かなんて考えるまでもありません。(^_^;)
買った方がリースよりも得に決まっています。リースの本質は色々ありますが、ファイナンスであるというのが核心だと思います。

コピー機 購入金額は 10万円

リース料毎月2千円、期間60ヶ月、リース料総額12万円

この10万円と12万円の差額は金利や保険料、償却資産税などですが購入した場合には保険料や償却資産税は同じように発生しますが、金利は発生しません。従って資金状態さえ許せば迷わず購入した方が得です。

我が国の場合は、リースはリース料を費用に計上しますが、欧米ではその本質はファイナンスであることに着目して固定資産と借入金が計上されます。また欧米の会計担当に

日本はリースは資産に計上していないんだよ~(笑)

というと例外なくびっくりします。

細かく突っ込まれるとちょっと・・・・(^_^;)

|

« あの脂肪はどこへ行ったのでしょうね(^_^;) | トップページ | ちょっとややこしいハフナー »

コメント

ポン太さん、こんばんは。
緊急レポートありがとうございます。

きっとその議論の終止符をうつのがリースの資産化の強制なのかもしれません(笑)

投稿: クロワッサン | 2005.10.25 22:04

ぽんぽん。ただいま総務現場からの緊急リポートが入ってまいりました。(^^;
機器の買い換えや取り替え、償却資産の管理などなど、機器の諸管理業務にかかる時間と手間(=人件費)が加味されるため、購入とリースのどっちが得かという論点につきましては、ますます混乱の一途をたどると思われます。(^^;

投稿: ポン太 | 2005.10.25 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/6547272

この記事へのトラックバック一覧です: リースって得なんでしょうか・・・:

« あの脂肪はどこへ行ったのでしょうね(^_^;) | トップページ | ちょっとややこしいハフナー »