« ターフェルムジーク | トップページ | カラヤンのオーディオ機器 »

2005.09.10

SACDはすごいですね

みなさん、こんにちは。私が使っているCDPはマランツのSA8400というもので、高級品ではないもののそれなりのコストパフォーマンスがよいCDPで普通のCDだけではなくSACDも聴くことができます。とはいうもののSACD自体がそれほどなく今までずっとCDだけ聴いていましたが、今日はカラヤンのベートーベン5番と6番のSACDを買ってきました。

なんというかいままのCDと比べると、SACDはコンサートの場にいるというような感じがしますね。演奏は1963年のものでカラヤンが50代のころでベルリンフィルの指揮者に迎え入れられて間もない頃のようです。ジャケットのカラヤンの写真も若いっす(^_^;)

ドイツには行ったことがありませんが、ユーロを使っているドイツではなくドイツマルクを使っている時代のドイツの演奏という感じですね(^_^;)(<意味わかんないぞ!)

なかなかの骨太の演奏で良いですね。こういうものを聴くと、フルトヴェングラーのベートーベンも聴きたくなりますね。

今週はけっこう忙しくてゆっくり音楽を聴く時間がなかったのですが、今日は久しぶりに良いものを聴く時間が取れましたね~♪

|

« ターフェルムジーク | トップページ | カラヤンのオーディオ機器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/5873431

この記事へのトラックバック一覧です: SACDはすごいですね:

« ターフェルムジーク | トップページ | カラヤンのオーディオ機器 »