« 39番もすばらしいです | トップページ | 面白い会計処理(^_^;) »

2005.09.29

ハープシコード

みなさん、こんにちは。私はけっこうある特定分野のクラシックを聴くのですがそうはいってもそれほど専門的な分析ができるわけでもなく、自身の演奏技術もヘボそのものです。いわゆる一般の音楽ファンがある人はBOAが好きだったり、平井堅が好きだったり、ラルクが好きだったりという範疇が私の場合はモーツアルトとかが入っているだけなのですね。ですから、当時の技法とかこの作曲方法は当時としては斬新であるとかそんなことはわかりません。

そういう私でも、ハープシコードの音色には心惹かれるものがあります。以前バッハの曲をピアノで聴いた時に

バッハの時代って今みたいなピアノがあったのかな?

などと素朴な疑問をもち、少し調べてみましたが当時は今のようなピアノはなかったのですね。それでもFMから流れてきたピアノで奏でたバッハのゴルドベルク変奏曲には非常に心打たれたものがありました。これをハープシコードで聴いてみると・・・・・

素朴な音ながら、ピアノとは別の美しさがありました。ハープシコードは音色を聴くと金属製の弦をツメでひっかいているような音なのですがピアノのような華麗さはないものの、研ぎ澄まされた美しさを感じることができます。

聴いていると

こういう鍵盤楽器をこれくらい弾けたらいいな~

と思いますが、よく考えてみるとこれだけ弾けたらきっと私も一流のプロの奏者になっているわけですよね(^_^;)

|

« 39番もすばらしいです | トップページ | 面白い会計処理(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/6168428

この記事へのトラックバック一覧です: ハープシコード:

« 39番もすばらしいです | トップページ | 面白い会計処理(^_^;) »