« 電源タップ | トップページ | おぬしやるな~(^_^;) »

2005.07.24

簿記を勉強しているみなさんへ

みなさん、こんばんは。みなさんの中には簿記を勉強中の人もいらっしゃると思います。特に経理関係の業務に携わっている方達は実務と理論とは全く違うものだと実感されていると思います。理想は実務と理論の両方を備えると最強になりますから、たとえ実務と違っていても勉強することは悪いことではありませんし、自分自身の勉強の進捗度をチェックする意味でも簿記検定を受けるのは良いことだと思います。簿記検定では日商1級が最も難関でこれをクリアーするということは大きな関門をクリアーしたという思いが強いと思いますが、実はこの先がまだまだ長いのですね。

たとえば経理の実務に関わっていると税法の知識が必須になります。法人税の確定申告書を自ら作らなくても、それを税理士に依頼するにしても法人税の知識がある程度ないといくら1級をとっても実務的にはそれでも十分ではありません。もちろん興味があれば1級を取る前に税法を勉強しても悪いことはありません。税法と一口にいいますがとりあえずは

法人税
消費税
源泉徴収

を押さえておきましょう。

簿記の先に税務がある・・・・・・

道を究めるのは大変ですよね~(^_^;)

|

« 電源タップ | トップページ | おぬしやるな~(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/5135729

この記事へのトラックバック一覧です: 簿記を勉強しているみなさんへ:

« 電源タップ | トップページ | おぬしやるな~(^_^;) »