« 汗 | トップページ | 簿記を勉強しているみなさんへ »

2005.07.24

電源タップ

みなさん、こんばんは。オーティオも電源のことを語ったら廃人一直線といわれていますが、先日いつも使っているパソコン用の電源タップから、壁のコンセントに直接差し替えて聴いてみました。そうしたらこんなわずかなことでも音が良くなるのですね。いつもは無意識に何の処理も施されていない電源タップに機器を接続して聴いていましたが、なんともったいないことをしていたのかと後悔しました。

それだったらいつも壁コンセントから電気を取れはいいぢゃないか・・・

と思われると思いますが、我が家はオーディオ仕様になっていないので壁コンセントは私が仕事をしているところには2個しかありません。この2個をCDPとアップでつなげてしまうとパソコンとかルーターとか必要な機器が使えなくなってしまいます。そこで思い切ってオーディオ製品の電源周りを少しいじってみました。方法としては壁コンセントを変えるという方法がありますが、これは然るべき技能を持っている人ではないとできません。また次の方法はクリーン電源を導入するという方法があります。おそらくこれが一番効果が上がると思われるのですが、価格的に安いもので10数万円、高いものだと50万円以上します。これを導入すると環境が改善するとはいうもののちょっとこれだけの金額を電源に出すのであれば、他のものを買います(^_^;)

そこで、もっともお手軽で効果のほどは疑問(^_^;)なオーディオ用の電源タップを購入しました。

http://www.oyaide.com/audio/audio_products_files/ocb-1.htm

ちょうど石丸電気のポイントがあったのでこのポイントで買える真ん中のタップを購入しました。

今日はそれに変えて音楽を聴いています。

効果のほどはですね、最初はあまり感じられませんでしたが、鳴らし始めて2時間くらいたつとやはり音が改善されました。低音が締まってボーカルには芯が強くなったような気がします(断言できないところが良い耳を持っていない私らしいですね(^_^;))メーカの説明書によるとこの電源タップもエージングが必要なようで60時間くらいする必要があるそうです。

オーディオ機器はエージングが基本的に必要なので、購入後すぐに結論は出せませんが、エージングが進んでもっと良い味出してくれるといいと思います。

|

« 汗 | トップページ | 簿記を勉強しているみなさんへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/5133578

この記事へのトラックバック一覧です: 電源タップ:

« 汗 | トップページ | 簿記を勉強しているみなさんへ »