2017.02.26

無能の末路(笑)

みなさん、こんにちは
10年以上前の話ですが日本人でも話が通じない人間がいるんだな・・・と思い始めた切っ掛けとなる事がありました。

当時私のクライアントでフランスサイドと日本の会社がそれぞれ出資して合弁会社を作りました。この会社の翌年度の予算とキャッシュフローを作るということでこの日本の会社の財務の人が担当することになりました。

予算とキャッシュフローができてきてそれを見ると髪の毛が逆立ちました。

まず予算ですが月次ベースで作成しているのですが途中の月の工場の人件費がマイナスになっています。

人件費がマイナスって(笑)

ですが実際は前の月に科目を間違って処理してしまいよく月に修正するような場合はマイナスになることはありえます。

ところが予算ですから人件費がマイナスになるなんてことはありません。

当時のこの会社の財務の責任者が来ていたので質問すると

実際の実績を5%アップさせて作っただけだ

というだけでした。

ようするに数字を分析して予算を作ったわけではないので却下(笑)

次にキャッシュフローをみると赤字が1億円以上の予算にもかかわらずキャッシュが1億円増えていました。

これはお金が足りないので借入をしたりするとこういうケースはありえますが借入は増やしていないのでありえません。

私が質問するとこのエライ人は

月次ベースの損益に減価償却費を足して作ったので間違いない!

でした。

テクニカル的にはコイツのいうとおりなのですがこれはイロハのイなので全ての場合に正しいとはいえません。

これ以上の説明がないのでこれも却下でした。

人種が違うのを認識しました。私はこのオウムのように同じ事しか言わないミュータントとこれ以上話す気はなくこのままでフランス側の本社にこれを出したら仰天するでしょうしこんな説明では誰も納得しません。

この会社の財務のレベルをよく理解しました。

その後赤字が続きこのKサイドでリストラを提案してきました。経理は東京でフランスサイドの人がやっていたのですがこの人を切ってなどなど非情なリストラ案でした

これがこの年代のをやぢのやり方か・・・

バカの上塗りだな・・・・

ちなみにここでリストラの対象になった人は真面目でよく仕事をする人だったので直ぐに配置転換できました。

その後時が経ち・・・・・

私のクライアントでこの日本の会社の株主になっている会社がありました。

ここから相談がありこの日本の会社(Kとしましょう)が債務超過になったので減損が必要だと思いますが・・・・

という話を聞いた途端に

まああのバカなKだったらこうなるだろうな・・・・(笑)

債務超過は私流にいえば経営者がバカな証です。

無能が続くと末路は悲惨ですね。

ちなみにKの業績は毎年私は確認していますが今のところ浮上することはできないでしょう(^_^;)

| | コメント (0)

2017.02.25

顔が大事

みなさん、こんばんは
表題は美男美女でなければならないといっているわけではなくもちろんそうでない人は整形したほうがいいといっているわけではありません。

私的な発想ですが

いい顔=美男美女

ではありません。

美男美女でもいい顔出ないケースもあれば美談美女でなくてもいい顔の場合があります。

これは人相といったほうがいいかもしれません。

人相というのは普段考えていることが顔に出ます。これはどんなに表情を装っていても顔に出ます。

良くないことをずっと考えているとそれなりの人相になります。

この良くないことってどういうことかというと例えば以下のようなものです・

私が建設会社の知り合いがいるとします。
私に相続税を節税する相談を持ち込んだ人がいたとします。

そこでアパートを建てたほうが土地が更地よりも相続税評価額が下がって節税できます。私がいい建設会社を紹介しますからそこに建設をお願いした方がいいです。
(注:これは例え話なので更地に建物を建築したからと行って相続税が安くなるかどうかは責任持てません(^_^;))

そこで私はこの建築会社から建物の金額の数%をキックバックをもらうということになります。

こうなると私は依頼人の相続税を節税するためではなく自分が建築会社を紹介してキックバックを得て儲けることしか考えていません。

こういう発想を年がら年中もっていると私の人相はそれなりになってきます。

一番良くないのは他人のリソースを利用して自分だけ利益を得ようとする発想をしてそれを虎視眈々と狙っていると香ばしい人相になってきます。ただこれは必ず犯罪になるわけではないので考える人は割合いるのではないかと思います。

或いは犯罪を考えているかもしれないし、他人の金銭を着服してそれをどうやって隠蔽しようかということを考えているかもしれません。これはケースバイケースです。

香ばしい人相の人には近づかないのが一番だと思います。

ここまで酷くなくても私達が持っているリソースを平気で無駄遣いさせたり利用したりする人はNGでしょう。 (大抵は顔をみればわかります)

| | コメント (0)

DQMSL 長かった・・・・

みなさん、こんにちは
先日竜神王のクエストで聖なる巨竜を討伐して初めて全部の巨竜を討伐しました。

ここからかなり専門的になりますのでゲームやっていない人は何言っているかわからないと思います(^_^;)

竜神王のクエストの巨竜は

深紅
深緑
白銀
黄金
黒鉄
聖なる

と6体います。これを討伐するとそれぞれ福引き券を得ることができ福引き券でこの6体の巨竜を当てると永遠の巨竜ができます。無課金で得ることができるSSのモンスターは

カンダタ
マガルキ
永遠の巨竜

ですがこの中では最強だと思っています。

私の場合ですが

深紅
深緑
白銀

は軽くクリアーでき事故ることはありません。

難易度が高いのは黄金、黒鉄、聖なるですがこの中で比較的討伐しやすいのが黒鉄だと思います(難易度的には2番目に困難なんですが・・・)

黒鉄は注意深く戦えば一瞬で全滅することは少ないです。

個人的に一番難しいと思っているのは黄金です。何度か勝ちましたが戦いをコントロールして勝ったというものはなく運です。黄金はマヒャド、ペギラゴン、イオナズンという強力な魔法を使いまともにくらうと全滅します。ここの難関は最後にマジックアーマーを呼びその後イナズオンを食らって終わりというパターンが多いのですが、マジックアーマーを呼びイオナズンモードになるのはある程度黄金のHPが減った時になるそうです。それ以上HPを減らさないようにすればマジックアーマーが出てこないのでそこで全力で攻撃すればOKでこの全力攻撃で黄金を落とす力がないと終わります。私はゾーマのサイコキャノン2連発(自分のゾーマとフレンドのゾーマ)、ダークサタンのまがまがとインテラとたまにメラゾーマを打ち込み守りは盾おじことオーガキングに+7のギラ無効の盾を持たせています。オーガキングをこのようにしてパーティーに加えて仁王立ちさせるとイオナズン以外の魔法は防いでくれますが黄金は見方だと弱いのに敵になると攻撃力が高く一発のたたきつぶしで落とされる可能性があります。ここは運ですね~

今のところ黄金は運ゲーです。

聖なるは巨竜自体複雑ではないのですが強烈なマダンテを食らうとどんなに有利でも全滅します。聖なるは最近新生転生したデーモンキングのドルマータ(聖なるはドルマ等倍)と魔力覚醒、ムドーのまがまがと凍てつく眼光、天の門番の大防御と仁王立ち)とゾーマのサイコキャノン連発(フレもゾーマ)で先日勝ちました。聖なるも相手のHPの減り具合によってマダンテが来たり、強烈なお供がきたりするのでHPの減り方を確認しながら戦うのが通なのですが私はまだそこまでいっていません(^_^;)

マダンテをくらいましたが天の門番に大防御されておいて仁王立ちさせたら全滅せずに2体だけしか落ちなかったです。

ヒーラーはホイミンですが黒鉄もフレは顔ムーアよりもホイミンにした方が安全だと思います。黒鉄は顔ムーア、モアイことクラウンヘッドのプチマダンテ、まがまが、ムドーのまがまが、凍てつく眼光(黒鉄が怒ったら即使用)、ダークファンタズマのマホアゲル

です、

黒鉄は本体はまがまが+プチマダンテですがお供はムドーとダークファンタズマのドルモーアとライディーンで処理します。

でここまでやって永遠の巨竜の☆4ができたのかというとまだ☆3であと深緑の巨竜があたれば☆4になります。

| | コメント (0)

2017.02.24

散歩

みなさん、こんにちは
昨日と今日は少し暖かかったので家の近くを1時間くらい散歩してきました。
私はもともと歩くのは速いほうではないのですが、入院して足の筋力が落ちたせいかさらに遅くなりました。

歩いているとおばさんとかおばあさんに簡単に抜かされてしまいます(笑)

散歩と書くと暇つぶしの散策のような感じですがそうではなくリハビリの一環です。

一時期は心臓で水処理ができずに今の1.5倍くらいの大きさにふくれていた時があったそうです。心不全のチェックのために血液検査項目でBNPという項目がありこれの正常値が18.4以下なのですが私は入院した4年前は300以上あったそうです。今では正常値まで下がりませんがそれでも50以下なので血液検査でも問題にされません。

一時間くらいの散歩というと大したことありませんが、リハビリしたてのころは300メートル歩くのも大変でした。点滴などの管に繋がれていなくて自由に歩き回れて若干汗ばむ感覚が心地良いというのは幸せなのだと思います。

| | コメント (0)

2017.02.23

神の配慮

みなさん、こんにちは
タイトルは宗教っぽいですが他に適切な言葉がみつからなかったのでこれを使いました。

私達は当たり前だと思うことはあまり感動することはありませんがよく考えると

そこまでの配慮があったのか・・・

と驚くことがあります。

例えば空腹になったからといって直ぐに命に影響するわけではありませんよね。

人間は低血糖になると死んでしまったり、意識がなくなったりしますが

空腹=低血糖

にはなりません。

しかしいくら人体の仕組みが巧妙であっても何もないところから糖を供給し続ける事は困難です。

もし空腹=低血糖になるものだとすると寝ている時は物を口に入れることができないので点滴しっぱなしにするとかのような配慮が必要になりますがそんなことはありません。

糖は肝臓が人間の体内にある脂肪やタンパク質を使って作ります。

そう人間は糖を作ることが出来ますしこれができなければ空腹の時間がある程度短いうちに人間は命を落としてしまいます。

肝臓は大事な臓器なので大切にしましょう。

人間を設計するときに創造主はここまで配慮してくれたんですね・・・多分

| | コメント (0)

2017.02.22

手仕舞いの仕方

みなさん、こんばんは
株式投資は私は買いから入り手仕舞いは売りで終わります。空売りはむいていないのでやりません。

私だけではなく手仕舞いは永遠のテーマだと思います。

株式投資は自分が買ったらその銘柄は下がり売ったら騰がるという不愉快な経験は誰もがあると思います。特に売ったら(手仕舞いしたら)騰がるというのは頭にくるときありますよね(笑)

基本的に諦めなければならないことがあります。

一番安いところで買うこと
一番高いところで売ること

これらは偶然にできることはありますが意図的にはできませんしこれらの夢は諦める必要があります。

自分の中でルールを決めておいてそれに基づいて手仕舞いすれば売った後に騰がっても

別にぃ~(笑)

という感じでどこ吹く風です。

投資した銘柄が上昇しているときはいわゆる強い時でありこういう時に手仕舞ってはいけません。手仕舞う時は弱くなったときです。

ではどんな場合弱くなったといえるのでしょうか・・・・以下私の場合です。

今の株価が25日平均値を割り込んだ場合は弱いです。
こういうものは買ってはいけないし持っててもいけません。利益がでていても損していても手仕舞わなければなりません。

とはいうもののある程度上昇している銘柄は25日平均を上回っていますからこういうものが25日を下回るまで待っていたらせっかくの利益が消えてしまいます。そこで次は5日平均を下回ったかどうかです。

この場合相場の地合によるので5日平均を下回ったら手仕舞いでもいいと思いますし1日猶予を与えて1日で5日平均を上回ることができなければ手仕舞いなどでもいいと思います。

こういうルールはこうでなければいけないというものはないので25日割ったら手仕舞いという基本ルールの他に別の条件をいくつか決めておいたほうがいいかもしれません。

とはいうもののあまり面倒な条件だとキツイのである程度ルールはシンプルにしておいたほおうがいいと思います。

この勢いがなくなったら手仕舞いというルールは爽快感は味わえません。どんなに利益がでていても勢いがなくなったら手仕舞うので敗北感を感じながらの手仕舞いになりますがそれは未来が誰もわからないかぎりやむを得ないことでしょうね。

| | コメント (0)

何が一番難しいか・・・

みなさん、こんにちは
私は簿記は才能があったようで、大学2年の春から勉強を初めてその年の秋の日商簿記1級合格しました。これは早いほうではないかと思います。高校の時は普通高校だったので簿記なんてやったことなかったので一からのスタートでした。

では才能があったわけですから簡単にスイスイと勉強が進んだかということそうではありません。

今思い出してみると3級と1級の勉強の記憶は残っているのですが2級は全くありません(笑)

何が一番難しかったかというと意外なことに3級が一番苦戦しました。

3級は基礎の基礎で内容自体は難しくはありませんが簿記の初心者にって簿記のルールともいえる仕訳というのがありこれのハードルが高いです。

まず借方、貸方という聞き慣れない言葉あり何が借方で何が貸方なのかを覚える(理解するのではない)必要があります。

資産の増加→借方
資産の減少→貸方
負債の増加→貸方
負債の減少→借方
収益の増加→貸方
収益の減少→借方
費用の増加→借方
費用の減少→貸方

ですがこれを理屈で覚えようとすると混乱しますし借方、貸方に意味を持たせて考えると断念することになります。

また最初の頃は資産って現金って資産だったけ? 売掛金と買掛金の区別が瞬時につかないことがあったり混乱の連続でした。

また仕訳を元帳に転記するという儀式にも大いにハマりました。

こういう掟に近いものはそういうものだととらえるのが吉のようです。この簿記のルールに馴染んだ後は私はそれほど難しくはありませんでした。

でも今は試験の範囲が広くなり受験生は大変だと思います。

繰延税金とか減損とか退職給付会計は私が受験生の頃はなかったですが今の受験生はこれの概念を理解しなければいけないのは大変だと思いますし私が今の受験生だったら半年で1級は無理だと思いますね~

これは簿記だけではないと思いますが導入部分が一番難しいのではないかと思います。

| | コメント (0)

2017.02.21

超能力

みなさん、こんばんは
ビジネスを続ける場合はフリーであろうが勤め人であろうがどんな形態であれ超能力が必要になります。

超能力って?(笑)

だと思いますがこれがないとビジネスを長く続けるのが難しと思います。

実は大きな声ではいえないのですが私にも超能力があります。

ただそれは

今はまだ小さいけど
将来性がある経営者を見抜く

超能力であればいいのですがそういうものではありません。

私自身はもともと自分のビジネスをジャンジャン拡大してたくさん人を雇って・・・

という思考は全くなく自分が好きな仕事をひっそりでもいいから誰とも組まないで続けられるといい

というのが基本的な考え方なのでビジネスには貪欲ではありません。その意味ではそういうタイプの人間に相応しいものが備わっているのだと思います。



| | コメント (0)

3分を30分かけて(笑)

みなさん、こんにちは
かなり前の話ですが私がクライアントに行った時に人事の責任者と思われる人が若い女性社員とディスカッションしていました。

話が横からきこえてくるのですがそんな特別にディスカッションするような話ではありません。

どうでもいいことを回りくどくいいながら最後は

君付き合っている人いるの?

これって業務と関係あるのかと関係ない私は隣で別の打ち合わせをしていたのですがのけぞってしまいました。この話は続きがあり・・・

ぼくが君にこういうことを聴くのは付き合っている人がいるといずれ結婚して仕事に支障を来すので前もって知っておこうと思って・・・・

この変な人はKという人ですが私と打ち合わせしている人に

あの~Kってバカ?

と尋ねると

バカだそうです。

どうもKはいつもどんな場合も3分ですむことを30分以上話すそうです(笑)

| | コメント (0)

2017.02.20

あの~俺超能力者ではないんですけど(^_^;)

みなさん、こんばんは
今日はクライアントに打ち合わせにいきました。打ち合わせは14時半なので超重役出勤でした。

一通り打ち合わせが終わった後で管理会計について(まじめでしょう(笑))に相談したいことがあるということで話したのですがクライアントの担当者が説明がグダグダで一通り説明が終わってこれで大丈夫ですか?

と質問してくるので

この前ディスカッションした前提が全然反映されていないし自分でも何言っているかわからないのではないかな~

こんな質問答えられないですね~

ということで何が問題なのかまとめるということで終わり

次に海外の子会社の結構シビアーな案件の相談ですがこれもこいつが事実関係をまとめていないので終わり(笑)

自分でもよくわかっていないのに私がわかるわけないじゃん・・・・って感じで終わりました。(笑)

| | コメント (0)

«うっぷん晴らしをしたがる老人